30年目線の投資信託で、優良企業と個人投資家の橋渡しを目指す

原点は渋沢栄一の『論語と算盤』─ コモンズ投信会長、渋澤健氏
2010.11.10(水) JBpress
記事へ戻る
渋澤 健(しぶさわ・けん)氏
1983年米・テキサス大化学工学部卒、87年UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)でMBA取得。米系投資銀行、大手ヘッジファンドを経て、2008年コモンズ投信を設立、会長就任。主な著書に「渋沢栄一100の訓言」「運用のプロが教える草食系投資」(共著)など。
(撮影:前田せいめい、以下同)
論語と算盤
渋沢 栄一著、角川ソフィア文庫、740円(税込)

ビジネスの写真

知っておきたい「日本型」スマートシティの現在時刻
東大で行われているセンターオブイノベーション
ヤフーが「成長事業の乗っ取り」と猛批判されるまで
満たされた時代にマーケティングは何を提示すべきか
社内規格で事業化に至らない発想は切り離して生かす
「一歩前に踏み出す」取り組みが後押しする

本日の新着

一覧
最上級ラグジュアリーツアーが持つ大きな可能性
HONZ特選本『グローバルエリートが目指すハイエンドトラベル』
HONZ
子供への指導法:自らの成功体験は間違っていないか
「成功体験」の勘違いで自分の子供の命を奪った「親心」(2)
伊東 乾
参院選は与党圧勝 、日本の野党はなぜこんなに弱い
いつまで経っても日本に二大政党制が根付かない3つの理由
朝比奈 一郎
アマゾン、違反出店業者のアカウント停止措置を緩和
偽造品排除を目的とした厳しい規約が批判の的に
小久保 重信