ついに労働者の過半が外国人になったマレーシア

中華系人口をも超え、一大勢力に
2016.2.15(月) 末永 恵
記事へ戻る
春節の飾りを盛大にするクアラルンプール国際空港。今年は「申年」。特に、申年には、赤色の服を着ると縁起がよくなるといわれ、例年より、赤いシャツ、赤いパンツ、赤い下着や、赤いブラジャーを着用する中華系の人が続出!(筆者撮影)
巨大な赤い提灯が飾られ、春節祝いで旅人を送迎するクアラルンプール国際空港
春節を迎え、花屋には、縁起のいい赤、黄色、ピンクの花々が所狭しと並び、インドネシア人スタッフも、売り込みに気勢を上げる

国際の写真

中国の親はなぜ恐ろしいほど教育熱心なのか
世界経済の脅威となったフーシ派のドローン攻撃
大統領とメディアの戦い、本家は米でなくフィリピン
中国共産党のウイグル弾圧は日本でも行われていた
「親中」に逆風が吹き始めた台湾総統選
タンカー護衛の有志連合、日本は加わるべきか?