ついに労働者の過半が外国人になったマレーシア

中華系人口をも超え、一大勢力に
2016.2.15(月) 末永 恵
記事へ戻る
春節の飾りを盛大にするクアラルンプール国際空港。今年は「申年」。特に、申年には、赤色の服を着ると縁起がよくなるといわれ、例年より、赤いシャツ、赤いパンツ、赤い下着や、赤いブラジャーを着用する中華系の人が続出!(筆者撮影)
巨大な赤い提灯が飾られ、春節祝いで旅人を送迎するクアラルンプール国際空港
春節を迎え、花屋には、縁起のいい赤、黄色、ピンクの花々が所狭しと並び、インドネシア人スタッフも、売り込みに気勢を上げる

国際の写真

ジュリアーニの手榴弾で万事休すか
誰がトランプの米国を信用できるのか?
原発「爆発」から考えるリチウムイオン2次電池
原発、自動車、米国で多額の賠償金背負う日本
散々なサッカー南北戦、なのに北を擁護の文在寅政権
「IS兵士大量脱走」でインドネシアが厳戒態勢に

本日の新着

一覧
つくづく思う、ラグビーはいいスポーツだ
ラグビー日本代表を讃える言葉が見つからない
筆坂 秀世
天皇の「継承」制度、世界の中でいかに特殊なのか
ダライ・ラマ、ローマ教皇との共通点と相違点
佐藤 けんいち
人生の深い充実感はスマホだけでは手に入らない
『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』
HONZ
近視と老眼に救世主? 脳に働きかける視力回復法
脳をよくすることで、視力をよくする「ガボール・アイ」
平松 類