花火、プリウス、水商売、渾身の仕事が胸を打つ

一途な職人の生き様を描いた3つの物語
この写真の記事へ戻る
『空に牡丹』(大島 真寿美、小学館、1500円、税別)
『ハイブリッド』(木野 龍逸、文藝春秋、750円、税別)
『都立水商!』(室積 光、小学館、600円、税別)

ライフ・教養の写真

国境をかすめ、ひたすら東へ
投資信託の「指数」にはどんな種類があるの?
人を司る、形なきものの影
プロ野球開幕決定も「密の危険」は拭えず
コロナの時代のモード 前編
【夫婦/単身】老後生活費の平均額はどのくらい?

本日の新着

一覧
アマゾン、「ロボットタクシー」開発企業に買収提案
狙いは物流の無人化、モビリティー分野への投資加速
小久保 重信
米騒然、パンデミックは中国でなくトランプのせい
チョムスキー博士:社会病質者で誇大妄想狂には収束できない
高濱 賛
都合よく歴史を忘れる韓国のプロパガンダ恋愛ドラマ
「愛の不時着」の歴史修正主義 (後編)
岩田 太郎
突然のクビ宣告、そのときあなたはどう行動すべきか
頼るべきは労基署? 労働委員会? 労組? それとも・・・
尾藤 克之