岩手と世界をつないだビールの物語

閉塞感が漂う今こそ読むべき企業家スピリッツあふれる3冊
この写真の記事へ戻る
『謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦』(須田将啓・田中禎人著、ミシマ社、1600円、税別)
『計画と無計画のあいだ』(三島邦弘著、河出書房新社、1620円、税込)
『つなぐビール』(嶌田 洋一著、ポプラ社、1512円、税込)

ライフ・教養の写真

天皇の外戚で大出世、人柄で愛された渡来系官人
新型肺炎で八方塞がりの韓国、反日に活路
釣りもビジネスも情報戦:木更津のクロダイ釣り
IFAを選ぶ前に知っておきたい注意ポイント
自動運転やAIの「夢」に投資するのは是か非か?
株式配当金を得るためのポイント

本日の新着

一覧
地方の負のスパイラル、宇都宮はLRTで逆転できるか
行政と民間が取り組む大きな交通再編、その中身とは
有井 太郎
新型コロナウイルス騒動で国際貿易に混乱
多国籍企業の慢心があだ、世界の供給網に長期的な影響も
The Economist
縮小する中国自動車市場、新エネ車もついに失速
高級車は好調継続、ハイエンド化が加速
花園 祐
ウイルスを世界に拡散、大国化を急ぎすぎた中国の罪
平均寿命の推移から考える中国の医療水準の実態
川島 博之