限界集落のリアルを知っているか?

限界集落とは?地方創生を語る前に読むべき3冊
この写真の記事へ戻る
『限界集落株式会社』(黒野伸一著、小学館文庫、714円、税別)
『だから、ぼくは農家をスターにする』(高橋博之著、CCCメディアハウス、1500円、税別)
『アホウドリの糞でできた国―ナウル共和国物語』(文・古田靖、絵・寄藤文平、アスペクト、1000円、税別)

ライフ・教養の写真

やはりフェラーリは特別なクルマである
新型コロナ、隠蔽疑惑の政府にJOCが"反旗"
虐げられる者の静かな怒り、ある日こうして爆発する
修験道と密教の違い:継承される力とされない力
株価が同じ銘柄ならどっち? 割高割安を測るPER
路上にこそ、本当のアメリカがある

本日の新着

一覧
修験道と密教の違い:継承される力とされない力
呪術・密教はどのように生まれ、使われてきたか
池口 恵観
新型コロナ、世界経済に新種の脅威
スタグフレーションの恐れも、1970年代の教訓が生きるか?
The Economist
虐げられる者の静かな怒り、ある日こうして爆発する
映画で読み解く社会学:『レ・ミゼラブル』(フランス映画)
髙山 亜紀
アマゾン、今度はレジなしの食品スーパーをオープン
大規模店舗に対応のレジレス決済システムを開発
小久保 重信