長生きしたければ薬はおやめなさい

患者の命を削り製薬会社と医者を潤す新薬と先端医療
2015.4.1(水) 川嶋 諭
この写真の記事へ戻る
「クスリに殺されない47の心得」(アスコム、税抜1100円)。著者:近藤誠、1948年生まれ、73年慶應義塾大学医学部卒業、医学部放射線科入局、83年より講師。2014年に定年退職、「近藤誠がん研究所・セカンドオピニオン外来」を運営する
ネットでは既得権益を守ろうとする勢力から様々な攻撃を受けている。「国民のために最後まで戦っていく」と近藤医師は逞しい

ライフ・教養の写真

マンマ直伝の”カラーコーディネイト術”をお教えします
中国と縁切る好機到来、米国が新型肺炎を最大活用
中国とのビジネスが日本人の命より重要なのか?
「戦国最弱」と愛される常陸の不死鳥・小田氏治
超高性能なミルク生産者、ウシに養われてきた人類
人生100年時代を生き抜く家計術、方法は3つだけ

本日の新着

一覧
人生100年時代を生き抜く家計術、方法は3つだけ
「リスクをとらないリスク」から抜け出す
横山 光昭
「戦国最弱」と愛される常陸の不死鳥・小田氏治
謙信越山:第4回「小田氏治の関東総進撃」
乃至 政彦
中国と縁切る好機到来、米国が新型肺炎を最大活用
危機感募らせる習近平氏、早くも経済優先に舵切る
堀田 佳男
新型肺炎で北朝鮮崩壊、3つのシナリオ
ルーマニア型の崩壊か、最悪は第2次朝鮮戦争へ
福山 隆