炎上したら霧が晴れた「右」と「左」の不思議な世界

春香クリスティーンさんが「右往左往」を恐れない理由
2015.3.24(火) 鶴岡 弘之
この写真の記事へ戻る
春香クリスティーン(はるか・くりすてぃーん)さん
1992年スイス連邦チューリッヒ市生まれ。父は日本人、母はスイス人のハーフ。日本語、英語、ドイツ語、フランス語を操る。2008年に単身来日し、タレント活動を開始。日本政治に強い関心をもち、永田町で国会論戦を見学することも。テレビ番組のコメンテーターを務めるほか、新聞、雑誌への寄稿も多数。著書に『永田町大好き!春香クリスティーンのおもしろい政治ジャパン』(マガジンハウス)がある。

ライフ・教養の写真

マンマ直伝の”カラーコーディネイト術”をお教えします
中国と縁切る好機到来、米国が新型肺炎を最大活用
中国とのビジネスが日本人の命より重要なのか?
「戦国最弱」と愛される常陸の不死鳥・小田氏治
超高性能なミルク生産者、ウシに養われてきた人類
人生100年時代を生き抜く家計術、方法は3つだけ