アジア発展のためにぜひ「域内共通通貨」を

中国の説得が最大のカギ握る
2010.6.21(月) JBpress
記事へ戻る
左からエコノミストのグラハム・デイビス氏、日本政策金融公庫副総裁の渡辺博史氏、三菱UFJフィナンシャル・グループ会長の玉腰良介氏、三井住友フィナンシャルグループ社長の北山禎介氏(写真提供:エコノミスト・カンファレンス)
渡辺 博史(わたなべ・ひろし)氏
日本政策金融公庫副総裁、国際協力銀行経営責任者(写真提供:エコノミスト・カンファレンス)
(画像提供:エコノミスト・カンファレンス)
(画像提供:エコノミスト・カンファレンス)
(画像提供:エコノミスト・カンファレンス)

国際の写真

ジュリアーニの手榴弾で万事休すか
誰がトランプの米国を信用できるのか?
原発「爆発」から考えるリチウムイオン2次電池
原発、自動車、米国で多額の賠償金背負う日本
散々なサッカー南北戦、なのに北を擁護の文在寅政権
「IS兵士大量脱走」でインドネシアが厳戒態勢に