資源循環型のまちづくりで子供を豊かに育てる

財政再建は地産地消と企業的アプローチで~岩手県紫波町
2013.5.8(水) 大和田 一紘
記事へ戻る
岩手県紫波町の西方、紫波町と雫石町の境に位置する東根山(あずまねさん)。手前はラ・フランス温泉館
紫波町産の食材をふんだんに使った学校給食(写真提供:筆者、以下同)
多目的ホール
音楽室
ものみの丘
町立虹の保育園
資源物保管施設

地域の写真

地域再生のカギ「官民連携」はなぜ進まないのか
外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略
「たまたま」と「わざわざ」がつながりと仕事を作る
地方創生×オープンイノベーションのチカラ
「自治体CDO」の役割を神奈川県副知事が語る
中国で加速する地域間連携強化の実態