韓国も注目、TPPも怖くない強い農業を実現した町

超一流だからこそ人が集まる~宮崎県綾町(前篇)
2012.12.27(木) 川嶋 諭
記事へ戻る
宮崎県東諸県郡綾町の前田穰町長
てるはふれあい広場のサッカーグラウンド
平成元年に設置された有機農業センター
11月の「有機農業まつり」では、自然生態系農業による農産物の即売会も開催される

地域の写真

役場が先導、山間の町に年間90万人が訪れる秘密
企業とスポーツとの協働が注目される理由
函館発、笑うに笑えない日本全国インバウンド音頭
地域再生のカギ「官民連携」はなぜ進まないのか
外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略
「たまたま」と「わざわざ」がつながりと仕事を作る

本日の新着

一覧
一流国目指す日本の「桜を見る会」
政治家が私物化するようになった会など無用の長物
伊東 乾
どの国でも働ける!ウーバーイーツの本当の“衝撃”
ギグエコノミーの発達は労働者にとってどんな意味があるのか
加谷 珪一
中国脱出、中韓企業がベトナム投資を加速させるワケ
決断が遅く、大きく後れをとる日本企業
川島 博之
欧米諸国と中国、瓦解の始まり
「中国は自由主義化を進めない」、西側で深まる確信
The Economist