原発事故の避難訓練はあったのか

機能しなかった避難計画(その1)
2012.2.23(木) 烏賀陽 弘道
記事へ戻る
2011年4月末時点における「福島第一原子力発電所から80km圏内のセシウム134、137の地表面への蓄積量の合計」
拡大画像表示
飯舘村の菅野典雄村長(筆者撮影)

本日の新着

一覧
ジャイアンツはこのまま独走してしまうのか?
井端弘和氏に聞く、セ界一強を止めるチームとは?
黒田 俊
宗教改革をより強固にしたルターのマーケティング力
【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第26回)
玉木 俊明
日韓関係の「泥沼」、両首脳の器量不足なら長期化も
日韓ともに決定的に欠く相手の立場から思考する習慣
舛添 要一