原発事故の避難訓練はあったのか

機能しなかった避難計画(その1)
2012.2.23(木) 烏賀陽 弘道
記事へ戻る
2011年4月末時点における「福島第一原子力発電所から80km圏内のセシウム134、137の地表面への蓄積量の合計」
拡大画像表示
飯舘村の菅野典雄村長(筆者撮影)

本日の新着

一覧
つくづく思う、ラグビーはいいスポーツだ
ラグビー日本代表を讃える言葉が見つからない
筆坂 秀世
天皇の「継承」制度、世界の中でいかに特殊なのか
ダライ・ラマ、ローマ教皇との共通点と相違点
佐藤 けんいち
人生の深い充実感はスマホだけでは手に入らない
『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』
HONZ
近視と老眼に救世主? 脳に働きかける視力回復法
脳をよくすることで、視力をよくする「ガボール・アイ」
平松 類