路地裏アートが町を変える!?

現代芸術フェス「混浴温泉世界」開催・別府
2009.5.22(金) 菊地 由美子
記事へ戻る
仕掛け人の山出淳也。後はマイケル・リンの作品
サルキスの作品。神社に白い器が並べられている
前衛芸術家・草間彌生のカボチャをモチーフにした作品(香川県直島)
「わくわく混浴アパートメント」では、会期中も作品の制作が続いている

地域の写真

函館発、笑うに笑えない日本全国インバウンド音頭
地域再生のカギ「官民連携」はなぜ進まないのか
外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略
「たまたま」と「わざわざ」がつながりと仕事を作る
地方創生×オープンイノベーションのチカラ
「自治体CDO」の役割を神奈川県副知事が語る

本日の新着

一覧
「笛吹き男」の復讐、子供の集団失踪事件はなぜ起きた
ハーメルンの笛吹き男の物語が、虚構とはいえないこれだけの理由
阿部 謹也
トリチウム風評被害、解決できるのは進次郎氏だけだ
無責任体制が先送りし続けた海洋放出
池田 信夫
アマゾンが現金払いを急ピッチで導入する理由
eコマースやレジ不要のコンビニで決済手段を多様化
小久保 重信
劇的変化を遂げたウラジオストクは愛と憎しみの町
留学に大失敗した私が、あえて留学を薦める理由
徳山 あすか