JBpress/Japan Innovation Reviewでは6月18日(火)、100年に一度とも言われる大変革期に突入した自動車業界の未来について考察するオンラインセミナー「第3回 モビリティ未来フォーラム(再編集版)」を開催します。矢崎総業 丹下博氏が語る「日本企業にどのようにAI、DXを浸透させるか8年間奮闘中 矢崎総業」や、 SUBARU 樋渡穣氏による「 “ぶつからないクルマ?”スバルが生んだアイサイトの秘密 そして、60歳からの挑戦」、獨協大学 黒川文子氏による「自動車業界の動向とこれからの経営戦略」など豪華講演多数。

<注目の登壇者>
■獨協大学 経済学部 経営学科 教授 黒川 文子氏
■矢崎総業株式会社 執行役員 兼 AI・デジタル室 室長 丹下 博氏
■株式会社SUBARU 技術本部 技監 樋渡 穣氏

━━【無料オンラインセミナー】━━
第3回 モビリティ未来フォーラム(再編集版)
~100年に一度の大変革期を切り開く自動車業界の未来~

【日 時】2024年6月18日(火)13:00~15:50
【主 催】JBpress/Japan Innovation Review
【形 式】オンラインセミナー
【費 用】無料(事前登録制)
【対 象】自動車関連業界の経営者、役員、部門長クラスの方々
     DX推進部門、経営企画部門、事業開発部門、技術/開発/設計部門の方々

▶事前登録・プログラム・開催概要はこちらをクリック

■□ 注目のプログラム ■□

【13:00–13:30 基調講演】
「自動車業界の動向とこれからの経営戦略」
獨協大学 経済学部 経営学科 教授 黒川 文子氏

【13:35–13:55 セッション】
「BEV/SDV時代の車両ライフタイムバリューの向上」
株式会社セールスフォース・ジャパン ソリューション統括本部 インダストリーアドバイザー本部 ディレクター 的場 大氏

【14:00–14:30 特別講演1】
「日本企業にどのようにAI、DXを浸透させるか
 8年間奮闘中 矢崎総業」
矢崎総業株式会社 執行役員 兼 AI・デジタル室 室長 丹下 博氏

【14:35–15:45 特別講演2】
「“ぶつからないクルマ?”スバルが生んだアイサイトの秘密
 そして、60歳からの挑戦」
株式会社SUBARU 技術本部 技監 樋渡 穣氏

その他、最新のテクノロジーを活用した実践的な講演も多数!
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

※プログラム、講演者情報は2024年6月6日時点のものです。
最新の内容は公式サイトよりご確認いただけます。