JBpress/Japan Innovation Reviewでは4月18日(木)、「第5回 建設イノベーションフォーラム」を開催します。清水建設 山﨑明氏による「清水建設が取り組む建設DXが建設業の未来を切り拓く。」、竹中工務店 岩下敬三氏による「竹中工務店が取り組むデジタル変革、そして目指す未来」、大林組 池田麻紀子氏による「BIMワンモデル一貫利用で目指す大林組の業務改革」など、豪華講演多数。建設業界が抱える課題解決のアプローチ方法や生産性向上を支える最新のテクノロジーを紹介します。 

<注目の登壇者>
■立命館大学 総合科学技術研究機構 教授 建山 和由氏
■清水建設株式会社 専務執行役員 建築総本部 生産技術本部長 購買担当・技術担当・知的財産担当 山﨑 明氏
■高砂熱学工業株式会社 執行役員 特命担当(DX推進担当) 古谷 元一氏
■前田建設工業株式会社 常務執行役員 経営革新本部副本部長 東山 基氏
■株式会社 大林組 本社 DX本部 iPDセンター 制作第二部 設備制作課 課長 池田 麻紀子氏
■株式会社 竹中工務店 執行役員デジタル室長 博士(工学) 岩下 敬三氏

━━【無料オンラインセミナー】━━
第5回 建設イノベーションフォーラム
~デジタル化の推進で実現する建設業の⽣産性向上とサステナビリティ経営~

【日 時】2024年4月18日(木)10:00~15:35
【主 催】JBpress/Japan Innovation Review
【形 式】オンラインセミナー
【費 用】無料(事前登録制)
【対 象】建設業の経営者、役員、部門長クラスの方々
     製造業、流通業などの建設関連部門の方々

▶事前登録・プログラム・開催概要はこちらをクリック

■□ 注目のプログラム ■□

【10:00~10:30 基調講演】
「深刻化する人手不足
 ~見え始めた建設改革の効果~」
立命館大学 総合科学技術研究機構 教授 建山 和由氏

【10:35~10:55 セッション1】
「残業上限規制&DX浸透における独自調査を徹底解説!
 ゼネコン業界における2024年問題の現在地とは?」
株式会社アンドパッド 経営戦略本部 マーケティング部 マネージャー 長濱 純人氏

【11:00~11:30 特別講演1】
「清水建設が取り組む建設DXが、建設業の未来を切り拓く。」
清水建設株式会社 専務執行役員 建築総本部 生産技術本部長 購買担当・技術担当・知的財産担当 山﨑 明氏

【11:35~11:55 セッション2】
「今こそ『営業DX』
 ~生産性向上の3つの視点と実践の勘所~」
株式会社セールスフォース・ジャパン リテール・コンシューマ&ビジネスサービス統括本部 建設・不動産営業部 部長 藤田 啓氏
株式会社セールスフォース・ジャパン ソリューション・エンジニアリング統括本部 B2Cソリューション本部 建設・不動産・TTH部 Senior, Account SE 坂東 知良氏

【12:00~12:30 特別講演2】
「高砂熱学工業が取り組むDX
 ~社会課題の解決に向けて~」
高砂熱学工業株式会社 執行役員 特命担当(DX推進担当) 古谷 元一氏

【12:35~12:55 セッション3】
「建設業界を変革するDX戦略
 ~自動化技術でBIMを活用し、BIMのポテンシャルを最大限に活かす~」
株式会社Arent 代表取締役社長 鴨林 広軌氏

【13:00~13:30 特別講演3】
「総合インフラサービス企業への取り組み
 ~道路・工業用水道を事例に~」
前田建設工業株式会社 常務執行役員 経営革新本部副本部長 東山 基氏

【13:35~13:55 セッション4】
「DX推進の陰に潜む企業ITガバナンス崩壊のリスク
 “増え続けるデバイスとSaaS利用”」
ジョーシス株式会社 Channel Sales & Partner Alliance, Senior Manager 城戸 大輝氏

【14:00~14:30 特別講演4】
「BIMワンモデル一貫利用で目指す大林組の業務改革
 ~地球・社会・人のサステナビリティの実現に向けて~」
株式会社 大林組 本社 DX本部 iPDセンター 制作第二部 設備制作課 課長 池田 麻紀子氏

【14:35~14:55 セッション5】
「離職を防ぐ! 組織変革成功のカギとなる
 従業員のスキル管理と人事データ活用」
株式会社SmartHR グロースマーケット事業本部 インサイドセールス本部 高森 恵茉氏

【15:00~15:30 特別講演5】
「竹中工務店が取り組むデジタル変革、そして目指す未来」
株式会社 竹中工務店 執行役員デジタル室長 博士(工学) 岩下 敬三氏

その他、最新のテクノロジーを活用した実践的な講演も多数!
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

※プログラム、講演者情報は2024年4月1日時点のものです。
最新の内容は公式サイトよりご確認いただけます。