視聴時間 00:39

ウクライナ東部ドニプロ市で14日、9階建て集合住宅がロシアによるミサイル攻撃を受けた

その翌日、救助隊ががれきの中から女性を救出した。

集合住宅は、入り口にミサイルが直撃。いくつかの階ががれきと化し、壊滅的な被害を受けた。

市当局によると、これまでに30人が死亡、44人が行方不明になっている

ボリス・フィラトフ市長は15日、これ以上の生存者は見つからないだろうとの見方を示した。