データやAIなどデジタル技術の活用による、組織やビジネスモデルの変革や新たな価値の創出に向け、多くの企業にとって目下の課題であるDX。これからの時代において、ビジネス市場における優位性の構築や企業の存続は、DXにかかっていると言っても過言ではありません。金融業界でもその流れは加速しており、既存の形にとらわれない、新しいビジネスモデルが続々と生まれています。

 JDIRでは、2022年に公開した金融業界のDXキーパーソンへのインタビュー記事の内容を金融業界DXキーパーソンインタビュー集として、1冊のPDFにまとめ、2023年2月10日までの期間限定で公開します。JDIRの無料会員の方は無料でPDF冊子をダウンロードしていただけます。ここではその内容について紹介します。

 最初に登場するのは、りそなホールディングスです。同社は2018年に「りそなグループアプリ」をリリースし、非対面チャネルという新たな銀行のサービスの在り方をつくり上げ、業務コストの大幅な削減のみならず、新たな収益へとつなげています。「脱・銀行」を掲げる同社の取り組みや、金融デジタルプラットフォームの拡大を担う新会社ついて、同社取締役兼代表執行役社長の南昌宏氏に聞きます。

 そして、DX戦略を「Improve」「Reform」「Disrupt」という3つの領域に分けて策定している、三菱UFJ銀行にも注目です。同社ではインターネットバンキングをはじめとしたオンラインチャネルの高度化や「次世代営業店」の実現に向けた取り組み、そしてFinTech企業など外部事業者との連携を通じた複数のサービス展開など、新たな動きが加速しています。その詳細をデジタルサービス企業部DX室長の岩田廉平氏が語ります。

 地域金融機関からは、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)の取り組みを紹介します。同社は、既存事業と新規事業の2wayアプローチでDXを進めており、2016年に開始したモバイルアプリサービスiBankや、2021年に立ち上げた日本初のデジタルバンク、みんなの銀行はまさにその成果です。さらにグループ全体を巻き込んだDXに取り組むべく創設したDX推進本部の取り組みやDX人材戦略について、同グループ執行役員 DX 推進本部長 兼 福岡銀行 執行役員 DX 推進本部長を務める藤井雅博氏に聞きます。

 その他、保険会社の取り組みとして2社を紹介します。1社目は、デジタル活用によるビジネスモデルの変革に早くから取り組み、「DX銘柄2022」に選定された、東京海上ホールディングスです。業務プロセスの抜本的改革は約20年前から行っていたという同社のDXの軌跡からは、「全員参加のDX」をどう実現していくかについての多くの学びを得られます。

 そして2社目は、人生100年時代を見据え、万が一に備える保障だけではなく、リスクそのものを低減させるヘルスケアサービスの提供を始めた、日本生命です。同社は2020年から、データの利活用による糖尿病の予防プログラムをスタートしました。予防医学という分野に参入する狙いについて、同社ヘルスケア事業部 ヘルスケア事業企画担当部の須永康資氏、ヘルスケア事業部 課長補佐 礒野浩嗣氏が語ります。

 最後に紹介するのは大和証券グループ本社です。同社は、大手証券の一角として長い歴史を持ちつつも、伝統に縛られない社風を併せ持ち、業界に先駆けて1996年にインターネットを利用した株式売買取引を開始しています。そんな同社が近年力を入れているという、IT人材育成について、大和証券グループ本社 専務執行役 情報技術担当CIOの村瀬智之氏が詳しく語ります。

 金融業界のDX先進企業6社の取り組みは、変革を目指す多くの企業にとって「真のDX」を実現するための、豊富な気付きと足がかりを得られる必見の内容です。この機会にぜひ無料会員にご登録いただき、PDFをゲットしていただけますと幸いです。(すでに登録済みの方は新たに登録していただく必要はありません)

目次

■りそなホールディングス
取締役兼代表執行役社長 南 昌宏氏
「銀行の在り方そのものを再定義、りそなが進める次世代を見据えたDX」

■三菱UFJ銀行
デジタルサービス企画部 DX室長 岩田 廉平氏
「MUFGがDXで拓く次世代の金融」

■ふくおかフィナンシャルグループ/福岡銀行
執行役員 DX推進本部長 藤井 雅博氏
「ふくおかフィナンシャルグループが『2wayアプローチ』で取り組むDXの今」

■東京海上ホールディングス
常務執行役員 グループCDO 生田目 雅史氏
「東京海上ホールディングスが目指す『全員参加のDX』」

■日本生命
ヘルスケア事業部 ヘルスケア事業企画担当部長 須永 康資氏
ヘルスケア事業部 課長補佐 礒野 浩嗣氏
「デジタル化で予防医学に参入する日本生命の狙い」

■大和証券グループ本社
専務執行役 情報技術担当CIO 村瀬 智之氏
「大和証券が『全社員デジタル教育』で見据える証券会社の近未来像」

※収録されたインタビューの内容(インタビュイーの役職・所属部門を含む)は各記事の初回公開時のものです。


以下のリンクをクリックすると無料会員登録の画面に遷移します。
※すでに登録済みの方は、ログインしていただければ新たに登録していただく必要はありません。