視聴時間 02:36

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は21日、国民向けのビデオ演説で「部分的な動員令」の発動を宣言した。約30万人の予備役をウクライナに派遣する方針。

2月からウクライナ侵攻を続けるロシアは、兵力が不足しているとされる。それを、予備役の部分動員で補おうとしているとみられている。

第2次世界大戦以来ロシアで初の動員令に、衝撃と不安と反発が広がる様子を、BBCのスティーヴ・ローゼンバーグ・ロシア編集長がロシアから報告する。