視聴時間 00:57

英王室のウィリアム皇太子と妻キャサリン皇太子妃、ハリー王子と妻メガン妃が10日、ロンドン郊外のウィンザー城前に姿を見せた。エリザベス女王の死去後に4人がそろって公の場に登場するのは初めて。

王室関係者によると、ウィリアム皇太子がハリー王子夫妻を一緒に来るよう誘ったという。

両夫妻をめぐっては確執が指摘されてきた。実際、2年以上もの間、4人が公の場で一緒にいる場面は見られなかった。

BBCのショーン・コフラン王室担当編集委員は、エリザベス女王が死去し、王室との連帯感を示そうと待ち望んでいた国民の前に、少なくともこの時は王室の有名な4人組がそろって戻ったと報告した。