視聴時間 00:00

BBCのリーズ・ドゥセット国際報道主任特派員は8月末、タリバンから逃れようとする人々が集まるアフガニスタン・カブールの空港で、女性ジャーナリストのワヒダ・ファイジさんと出会った。

出国のため飛行場内で待機していたファイジさんは、仕事を理由にタリバンに殺害されることを恐れ、「自分の国が大好きだけど、ここにはいられない」と涙ながらに語った。

それから数週間後、ファイジさんは再びBBCの取材に応じ、出国後の生活について話した。