視聴時間 00:00

新型コロナウイルスのパンデミックが続く中、アメリカでは薬物乱用による使者が増加している

米疾病対策センター(CDC)によると、2020間に薬物の過剰摂取で米国内で死亡したのは推定9万3331人と、過去最多だった。

COVID-19による自主隔離に加え、治療施設の閉鎖などが患者の回復を妨げていると専門家は指摘する。

制作:コラリー・バロー、モニカ・ミラー、編集:ビル・マケナ