視聴時間 01:16

アンゲラ・メルケル独首相は、夏の終わりまでにドイツの全成人に新型コロナウイルスのワクチン投与を完了させるとしている。

この計画の要となっているのは、独ビオンテック社がドイツ北部マルブルクに建設した新工場だ。この工場では米ファイザー・独ビオンテック製ワクチンを年間10億回分、製造する予定。

BBCはこの工場の内部を取材した。