視聴時間 03:07

2月の軍事クーデター以降、ミャンマーでは抗議運動に参加した多くの市民が拘束され、死者は数百人規模に上っている。

ミャンマーでは、仏教僧が大きな影響力を持つ。抗議に参加する僧侶もいれば、軍を支持する僧侶もいる。

BBCは、異なる意見を持つウ・パル・マウク・カ氏とウ・サンダル・シリ氏の2人の僧侶を取材した。