視聴時間 02:14

新型コロナウイルスの感染症COVID-19のワクチンはいつ手に入るのか? 今、誰もが答えを知りたがっている。

米ファイザーと独ビオンテック(BioNtech)そして米モデルナは11月、開発中のワクチンの臨床試験で90%以上の効果が見られたと発表した。

COVID-19の決定的な治療方法がない中、ワクチンが元通りの生活を取り戻す鍵だとされている。

世界中の科学者がワクチン研究に着手したのは今年初めだったが、すでに開発や臨床試験が急速に進められている。

では、そのワクチンはいつ手に入るのか? 誰が最初に接種するのか?

BBCのローラ・フォスター保健担当編集委員が状況を説明する。

動画:ローラ・フォスター、グラフィック:オイフェ・マケナ、メル・ロウ