視聴時間 01:01

新型コロナウイルスの影響で休業していたスペイン・バルセロナのリセウ大劇場がこのほど、数カ月ぶりに営業を再開した。

しかし、初演となったコンサートではスタンディング・オベーションは起こらなかった。

観客席には人間ではなく、2292個の鉢植えの植物が置かれていたからだ。

この鉢植えは、医療従事者に寄贈されるという。