驚くまでもなく、世論調査では、自由民主党が親EUの政治的中道から効果的な選挙キャンペーンを展開できないことにも助けられて、ジョンソン氏が大きくリードしている。

 ただし、12月12日に票が投じられるまでは、何も決まっていない。

 英国の幸福を願う人の期待は今、票の集計が終わった後も何も決まらず、ハングパーラメントになる事態に違いない。

By Philip Stephens
 
© The Financial Times Limited 2019. All Rights Reserved. Please do not cut and
paste FT articles and redistribute by email or post to the web.