オカルトじゃない? スマホの電磁波による健康被害

スマホの電波と健康について米カリフォルニア州公衆衛生局が警告

IoT Today/2018.2.28

いいね ツイートする
スマートフォンの発する電磁波、人体への影響は?

「スマートフォンが発する電磁波は人体にとって有害である」――。

似たような言葉を、誰もが一度は聞いたことがあるはず。電磁波が体に及ぼす危険性についてはスマホ以前、いわゆる「ガラケー」時代からも度々指摘されてきた。その頃から、携帯に貼り付けることで電磁波による健康被害を防止するシールなども売られているが、大多数の人は今も昔もあまり気にせず、日々携帯やスマホを便利に利用しているだろう。

未だ決定的な証拠や症例が見つかっていないこともあり、スマホの電磁波が人体に悪影響を及ぼすなどというのは一種の「オカルト」だと考えている読者も多いのではないだろうか。

しかし最近、米国カリフォルニア州の公衆衛生局(以下、CDPH)によって、携帯電話が発する高周波エネルギーと健康リスクについてのガイドラインが発表され、話題を呼んでいる。

果たして本当にオカルトと切り捨ててしまって良いものなのかどうか、携帯電話から発せられる電磁波が人体に及ぼす影響について見ていこう。