[画像: https://prtimes.jp/i/1110/920/resize/d1110-920-160137-0.jpg ]

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、取締役社長:堀内光一郎)は、富士山南麓二合目エリア(静岡県裾野市)におけるレジャー事業をさらに進化させるべく、エリア内で施設を運営する株式会社ピカ(本社:山梨県富士吉田市、取締役社長:森田哲教)と株式会社フジヤマリゾート(本社:静岡県裾野市、取締役社長:早川優)の2社を、2019年4月1日(月)付けで株式会社ピカを存続会社とする吸収合併方式にて統合いたします。

 これにより、両社がそれぞれ運営している「遊園地ぐりんぱ」、「フジヤマ スノーリゾート イエティ」、「PICA富士ぐりんぱ(※)」、「PICA WILD BASE fujisan」の4施設は、アウトドア事業に強みを持つ株式会社ピカが一手に運営することとなり、これまで以上に“遊園地・スキー場・キャンプ場・アクティビティパーク”という4要素が有機的に結びついた、誰でも気軽に遊んで・泊まって・様々な体験ができる“富士山と過ごす体験・滞在型アウトドアリゾート”へと進化して参ります。

※4月1日より「キャンピカ富士ぐりんぱ」より名称変更

【概 要】
1.統合内容
株式会社ピカを存続会社とし、株式会社フジヤマリゾートを解散する。

2.合併会社
(1)存続会社 株式会社ピカ
(2)被合併会社 株式会社フジヤマリゾート
(3)合併期日 2019年4月1日
(4)合併後資本金 10,000千円

3.主な構成施設
(1)遊園地ぐりんぱ
 巨大迷路やアスレチックなど、体を動かして遊ぶアクティビティが満載の遊園地。春~秋にかけては、チューリップやダリアなど様々な花が園内を彩ります。
(2)フジヤマ スノーリゾート イエティ
 20年連続で日本一早くオープンしている屋外スキー場を中心に、様々なスノーアクティビティの楽しさを提供する総合スノーリゾート施設。
(3)PICA富士ぐりんぱ
 雄大な富士山を眼前に臨む、高規格のトレーラーコテージを中心とした初心者でも快適なキャンプ場。
(4)PICA WILD BASE fujisan
 富士山南麓のダイナミックな地形を利用し、季節ごとのアクティビティを展開する、通年型のアウトドアエンターテイメント施設。

【株式会社ピカとは】
「人と人、人と自然のインターフェースになる」ことを企業理念とし、「PICAリゾート」ブランドで運営するアウトドアリゾート事業を中心に、スーベニアショップ・カフェなどフードリテール事業、温浴事業、エンターテイメント事業、指定管理事業を山梨・静岡・神奈川・埼玉で展開しています。
私たちが提供するサービスを通じ、人と人との想いや大切な時を結びつけ、自然のもつ力強さ、素晴らしさ、楽しさを共有してまいります。
(PICAリゾートHP)
https://www.pica-resort.jp/
(ピカコーポレートサイト)
https://pica-corp.com/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES