主人公が全国のJクラブを巡る旅に出て、サッカー、Jリーグ、Jクラブ、マスコット、地域の人々との出会いやふれあいを通じて成長していく物語のマンガ作品の第2巻!SC相模原編、アルビレックス新潟編、ヴァンフォーレ甲府編が収録され、各話ごとにJリーグマスコットやJクラブのマスコットたちが実名で登場して大活躍!



[画像: https://prtimes.jp/i/38654/93/resize/d38654-93-621898-0.png ]

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
当クラブでは、4月3日(水)デンカビッグスワンスタジアムで開催する、2019明治安田生命J2リーグ第7節FC町田ゼルビア戦(19:00キックオフ)において、株式会社ワンディエゴ丸出版社の制作によるJリーグのマスコットたちの活躍を描いたマンガ作品「キング・オブ・エンブレム」vol.2の販売をいたしますのでお知らせいたします。

「キング・オブ・エンブレム」
主人公が全国のJクラブを巡る旅に出て、サッカー、Jリーグ、Jクラブ、マスコット、地域の人々との出会いやふれあいを通じて成長していく物語のマンガ作品です。
第2巻では、SC相模原編、アルビレックス新潟編、ヴァンフォーレ甲府編が収録され、各話ごとにJリーグマスコットやJクラブのマスコットたちが実名で登場し、大活躍いたします。
【価格】 500円(税込)
【判型、ページ数】 B6版、192ページ
【収録内容】 「SC相模原」編、「アルビレックス新潟」編、「ヴァンフォーレ甲府」編
【著者】
作画:唯一無二のてつし、五十嵐幸吉、オエムシ
原作:折口哲
制作:株式会社ワンディエゴ丸出版社
https://diegomic.com/

≪ワンディエゴ丸出版社の説明≫
2018年8月8日に「スポーツマンガに革命を!」を理念に設立された出版社。
ニッポンが世界に誇るマンガのスペシャリストたちと手を取り合い、新しい体験をユーザーとファンの皆様へ届けることで、マンガマーケットの拡大をさらに加速させ、「マンガ」「アニメ」が、音楽やスポーツと同じく世界の共通語となりつつある今、世界で愛されるマンガコンテンツの可能性をさらに追及し続けることを使命としています。

■販売場所
1.4月3日(水)FC町田ゼルビア戦(デンカビッグスワンスタジアム)
・Eゲート前広場グッズ売店(14:45~販売開始)
・スタジアム内グッズ売店(16:30~販売開始)
・当日は「キング・オブ・エンブレム vol.1」(プロローグ、横浜F・マリノス編、FC町田ゼルビア編、川崎フロンターレ編収録)も販売いたします。
*試合会場にて完売とならなかった場合、翌日4月4日(木)18:00からアルビレックスショップ オレンジガーデン(新潟駅南口)、アルビレックス新潟インターネットショップでも販売いたします。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES