NPO法人日本派遣看護師協会(東京都文京区)は疾患や障害があっても自分らしく生きる方を応援するためのwebマガジンをリリースしました。



難病などの境遇にあっても「諦めずに、やりたいことを叶え」ている方の等身大の生き方(現在・過去・未来)をご紹介しています。実際に、障害や疾患を抱えながら諦めずにやりたいことを叶えている方をクローズアップしインタビューを行っています。
似た様な境遇の方にも、そうでない方にも自分らしく過ごすためのヒントやきっかけにこのOne Lifeがなれれば。と考えています。
URL:https://haken-nurse.jp/onelife01/



[画像1: https://prtimes.jp/i/40763/2/resize/d40763-2-785341-2.png ]

One life~一度きりの人生、自分らしく生きる~
第一回目のインタビューは幼少期より筋ジストロフィーという難病を抱えながら
「1人の人間として認められたい」と一念発起し、自立のために1人暮らしを果たした小林 聖司さん(37歳)をクローズアップ。

[画像2: https://prtimes.jp/i/40763/2/resize/d40763-2-712126-1.png ]

小林聖司さんは、高校3年生の時に病状の進行により病院に入院することになります。
病院に入院してからは起きる時間、寝る時間、食事やトイレの時間も決められており何をするにも自由にすることは難しくなりました。
しかし「このまま病院で一生終える感じでいいのか。変わりたい。もっと明るく前向きで活発な人間になりたい」
そう思うようになり、一念発起し様々な人の力を借りて念願の1人暮らしをすることができました。
しかし2010年には更なる病態の悪化のため気管切開手術をして人工呼吸器装着を余儀なくされました。
そのため病院へ再入院することに。
現在も入院中ですが、看護師による付き添いサポート(株式会社スーパーナース)や生活支援(NPO法人ライフアシスト familish)をお願いし外出ができる様になりました。
似た境遇の方へ「なんとか諦めずにできることを考えてもらえたらいいと思う。
1人で抱え込まず、僕でも情報提供できるし、力になれることがあればと思います。」
と強いメッセージを発信されています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/40763/2/resize/d40763-2-437551-3.png ]

Youtubeでは小林聖司さんの生の声が聴ける動画も配信しています。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=xZWT-5Eb0CM&t=63s ]

今後も、様々な境遇にある方にクローズアップしてお届けしていく予定です。
【協力】
浦和レッドダイヤモンズ株式会社  株式会社スーパーナース  特定非営利活動法人ライフアシストFamilish

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES