“似合う” が見つかる、親子で着られる、日本初のマタニティ・ウェア!



8月21日(火)から23日(木)まで、東京・恵比寿の会場(EBiS303)にて開催されるこどもとマタニティのための合同展示会「プレイタイム東京」に出展いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/36731/1/resize/d36731-1-204382-0.jpg ]

 

ママにも嬉しい、スタイリッシュな親子ワンピース「ニューアールクローズ」(newR株式会社 東京都港区 代表:中川かおり)は、8月21日(火)より、東京・恵比寿の会場(EBiS303)にて開催されるこどもとマタニティのための合同展示会「プレイタイム東京(https://www.iloveplaytime.com/ja/tokyo)」に出展いたします(ブース#B10)。ニューアールクローズの魅力を、ぜひ会場で実際にお手に取ってお確かめください。

ニューアールクローズは、2018年春より正式スタートしたばかりのフレッシュな日本発ブランド。従来、デザイン性の高いマタニティ・ウェアは海外ブランドが人気ですが、実際に着てみると日本人の体型や日本の文化に合わない...という声も少なくありませんでした。そんな課題に応えるブランドとしてニューアールクローズは誕生しました。正式スタート前から、ファッション雑誌『VERY』に取り上げられるなど、感度の高いママたちから熱い注目を浴び始めています。

◼️妊婦をとりまく社会の変化
日本では少子化が叫ばれる一方で、「妊婦の高齢化」と「妊婦のライフスタイルの変化」が進んでいることは、まだあまり注目されていません。しかし、出産年齢の高齢化は1975年以来一貫したトレンドであり、2003年にはついに30歳以上が全体の過半数を占め、その後も増える一方となっています。
特に急激に増えているのが35歳以上(いわゆる高齢出産)で、現在では全体のおよそ3割を占めるなど、5年、10年前にくらべても「アラフォー妊婦」は激増しています。
そして、女性が自身のキャリアを通じて自立した経済基盤を築ける社会へ、という考えも浸透してきています。
ニューアールクローズは、そんな社会の急激な変化に対応し、これからのアラフォー・ママを主な対象に独自のコンセプトによる日本初のマタニティ・ウェアを展開しています。

◼️「ママにも嬉しい」にはヒミツがある!骨格&カラー理論に基づくデザイン

[画像2: https://prtimes.jp/i/36731/1/resize/d36731-1-665596-7.jpg ]

ニューアルクローズは、骨格診断・パーソナルカラー診断の理論に基づき、日本人の体型と日本の文化に合わせ、大人の女性をよりキレイに見せる日本で初めてのアパレル・ブランド。
お客様お一人お一人にべストなデザインの商品を購入いただくため、「流行やイメージで買ってしまったけど、家に帰って着てみたら何だか似合わない」、「自分に合う服がなかなか見つからない」といったお悩みからも解放され、“私に似合う、着ていると褒められる、自信の持てる”一着との出会いをお約束します。

◼️忙しいママと娘の“親子の絆を結ぶワンピース”

[画像3: https://prtimes.jp/i/36731/1/resize/d36731-1-145229-5.jpg ]

そしてこのワンピースのキッズサイズを、ママとお揃いで着こなすのが、「親子ワンピース」です。
現代のアラフォー・ママは、時間に追われる忙しい日々を送っているからこそ、わが子との絆を深める機会をとても大切に感じています。「親子ワンピース」は、そんな忙しいママと、プリンセスやドレス、そして誰より“わたしのママ”に憧れる女の子との絆を結びます。

◼️産前も産後も、快適に、美しく

[画像4: https://prtimes.jp/i/36731/1/resize/d36731-1-900211-4.jpg ]

~ニューアールクローズ 親子ワンピース 商品ラインナップ~
骨格&カラー理論に基づき、3シーズン対応は計12種類、夏用は計15種類のデザインをご用意しています。臨月までストレスフリーで着られて、産後の授乳もスムーズなマタニティ兼用デザインも多く、2018春のブランド・スタートと同時に早くも主力商品となっています。
カジュアル過ぎないシックなデザインは仕事や会食の場にもふさわしく、妊娠出産後も仕事を続けるママに大変好評です。
サイズ展開は、ママサイズはフリーサイズ(デザインによりSサイズとトールサイズもお選びいただけます)。キッズサイズはママのデザインに合わせ、2歳、4歳、6歳、8歳用がございます。

◼️機能面でもママをサポート!
ニューアルクローズが子育て中のママをはじめ忙しい大人の女性たちに喜ばれるのには、ほかにも理由があります。

自宅で手軽に洗え、すぐ乾くからお手入れも楽々
かさばらずシワにならないので、旅行や出張に最適
伸縮素材だから、お子様の背が伸びてもトップス(チュニック)として長く着られる

このように、デザインだけでなく機能面にも大変優れており、現代を生きるママとキッズのライフスタイルに完璧に応えているところも、ニューアールクローズ親子ワンピースの大きな特長です。

◼️実体験からのブランド誕生ストーリー
[画像5: https://prtimes.jp/i/36731/1/resize/d36731-1-364183-1.jpg ]

下の子が生まれたとき、上の子は2歳になったばかり。まだ甘えたい盛りなのに、急に“おねえちゃん”になりました。
ふとしたきっかけでママとお揃いのワンピースを着たとき、おねえちゃんは大喜び。
そして、お揃いのワンピースを着た何度目かの日、いつになく甘えて言いました。
「ママ、抱っこして。」「これ着てるときは、抱っこしてもらえるんだよね」
ー ああ、そうか。娘は“おねえちゃん”になってから、ずっと甘えるのを我慢してたんだ...!
それから親子お揃いのワンピースは、
「今日はたくさん甘えていいよ」
のサインになりました。

ブランドマネージャー 中川かおり プロフィール
長年従事したIT業界からアパレル業界へ転身し、これまでにないまったく新しい親子服ブランドを立ち上げる。合理的で割りきれることが大好き、曖昧さが苦手なIT気質をベースに、骨格&カラーによる独自理論でワンピースをデザインする。

◼️ニューアールクローズは、全国販売を拡大中!

ニューアールクローズは現在、定期的にオープンする東京・青山のサロンで骨格&カラー診断・ワンピースを販売するほか、この秋には待望のオンラインショップもオープン。
百貨店やファミリー向けイベントでのポップアップにも随時参加予定です。
また、ブランド・コンセプトをご理解の上、商品を取り扱ってくださる全国のストッキスト・代理店を募集しています。

【ニューアールクローズ(newR clothes)について】
女の子にとって「ワンピース」は特別なお洋服。それもママとお揃いなら、もっと特別。2017年にファッション雑誌『VERY』でデビュー、2018年春から正式スタートした「newR clothes」は、これまでにないシックな親子ワンピースを作るアパレル・ブランドです。お子様と一緒に着てもオシャレ心を存分に満たしてくれる本格的なデザイン。
日本初の「骨格&カラー理論で作るワンピース」は、大人女性をより美しく魅せます。自宅で手軽に洗え、シワになりにくいジャージー素材で、お手入れも楽々。妊娠中から産後も楽しめる親子ワンピースは、一緒に着ることで“ママとわたし”の絆を強くし、親子のコミュニケーションを一層豊かにします。「日本製」にこだわり、心を込めて大切に作っています。

ブランド最新ニュースは公式サイト、SNSでも発信しています。
https://newr-clothes.tokyo/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES