【偽造印鑑の撲滅に向けて】偽造が困難な「高セキュリティ」で「完全オンリーワン」なアート印鑑「世果報印鑑」が話題!超有名テレビ番組の題字を手掛けた沖縄の書家×精密彫刻の京職人「技」がコラボ!



印鑑の製造販売を行っている有限会社 印鑑の西野オンライン工房(所在地:京都府京都市伏見区、代表者:井ノ口 清一)は、沖縄の書アーティスト書浪人善隆氏による手書き書体と精密彫刻の京職人山崎公詮(こうせん)氏による手彫り仕上げで、偽造対策も万全のアート印鑑「世果報印鑑(ゆがふいんかん)」のテスト販売を経て改良を重ね、このたび正式販売を開始いたします。
テレビ番組「マネーの虎」などの題字や、2004年の天皇皇后両陛下沖縄ご訪問の際、行幸先のご休憩室の書を手掛けた書アーティスト書浪人善隆氏が書き上げた「オンリーワン」な印影は、偽造されやすい印鑑の弱点を克服しました。



NEWS RELEASE
平成30年7月13日(金)
報道関係者各位
【発信元】有限会社 印鑑の西野オンライン工房
【お問い合わせ先】e-nisino@par.odn.ne.jp
===========================================
【偽造印鑑の撲滅に向けて】
偽造が困難な「高セキュリティ」で「完全オンリーワン」なアート印鑑「世果報印鑑」が話題!
超有名テレビ番組の題字を手掛けた沖縄の書家×精密彫刻の京職人「技」がコラボ!
===========================================
アートな書による唯一無二の印影に込められたセキュリティへの想い-
完成版下データやフォントは一切使用せず
書浪人善隆氏がオンリーワンに書き上げた印影による特別な印鑑

 印鑑の製造販売を行っている有限会社 印鑑の西野オンライン工房(所在地:京都府京都市伏見区、代表者:井ノ口 清一)は、沖縄の書アーティスト書浪人善隆氏による手書き書体と精密彫刻の京職人山崎公詮(こうせん)氏による手彫り仕上げで、偽造対策も万全のアート印鑑「世果報印鑑(ゆがふいんかん)」のテスト販売を経て改良を重ね、このたび正式販売を開始いたします。
テレビ番組「マネーの虎」などの題字や、2004年の天皇皇后両陛下沖縄ご訪問の際、行幸先のご休憩室の書を手掛けた書アーティスト書浪人善隆氏が書き上げた「オンリーワン」な印影は、偽造されやすい印鑑の弱点を克服しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-602996-13.jpg ]

 

[画像2: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-996332-1.jpg ]

●「偽造されにくいようにすればいい」というアイデア
印鑑、中でも銀行印は、万が一盗難・紛失にあった場合、大切な預金が引き出されてしまうという可能性もある印鑑なので、実印と同様にとても重要な印鑑です。
「偽造されやすい印鑑の特徴を潰して、偽造されにくい印鑑にすればいい。」
アート印鑑「世果報印鑑」のセキュリティに対する考え方の原点は、ここにありました。

●全ては「偽造印鑑を撲滅したい」という、印鑑屋としての想いがあった
預金システムの安全性については金融機関や官公庁などにおいて長年多くの議論がなされてきました。
通帳の副印(※)が廃止されたり、また預金者保護法が施行され、キャッシュカードによる犯罪被害については預金が補償されることになりました。
しかし、偽造印鑑による預金不正引き出しについては依然課題となったままで、預金者の自己責任となるのが現状です。
※)通帳の副印:口座開設の時に登録した銀行印の写しである印影で、従来は通帳の表紙裏面に記載されていました。
金融機関の窓口においては、昔から印鑑による現金引き出しシステムが定着していますが、もし安全対策として今後ATM同様生体認証(掌静脈等)との併用による現金引き出しを導入した場合、以下のように現在のシステムの良さが失われ、かつ新たに多くの問題が生じる可能性があります。
これは昭和20年から印鑑屋として創業した当社としてはとても悔しく、同時に「お客様の財産を守る」という印鑑屋の使命を果たすべく、なんとしても解決しなければならない課題だと思い続けてきました。

<現在の印鑑による引き出しシステム>
◎本人以外でも引き出し可能なため、知人や家族に代理を頼める。
◎何かしらのトラブルが発生した場合、変更が可能である。
◎現在のままなので料金は不要。また、銀行側も設備投資は不要。

<窓口にて生体認証引出しシステムを導入した場合>
◎本人以外では引き出し不可能なため、犯罪が少ない。
×本人以外では引き出し不可能なため、知人や家族でも代理を頼めない。
×変更が不可能である個人情報を登録するため、情報流出の不安がある。
×新システムのため、登録料が発生する。また、銀行側は莫大な設備投資が必要。

 こういった現状により、融通性のある現在の印鑑による引き出しシステムを維持し、かつ、偽造が困難な印鑑を作るための新しい仕組み(=新商品)が求められているのです。
 私たちが銀行に登録するのは印鑑ではなく“印影”です。すべての情報はこの“印影”が持っています。現在の印鑑は「あらかじめ完成された版下データで作成されている=固定されている」がため量産化が容易でその反面偽造されやすく、悪用されるリスクも高くなってしまいます。すなわち、この印影を自分だけの「オンリーワン」にすることができる仕組みであれば、不正を防止することが可能です。

●「オンリーワン」と「デザイン性」の両立を目指した「アート印鑑」
 「世果報印鑑(ゆがふいんかん)」は偽造対策とアート性の2つを両立させた印鑑です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-663936-11.jpg ]

 印面には、テレビ番組「マネーの虎」の題字や、2004年の天皇皇后両陛下沖縄ご訪問の際、行幸先のご休憩室の書を手掛けた書アーティスト書浪人善隆氏が書き上げた印影を使用し、精密彫刻の京職人山崎公詮氏が一点一点丁寧に仕上げます。
 また、天の部分には京都生まれの「京都オパール」と「銀箔」を使用した「八重山諸島から見える南十字星」の装飾を施すことも可能で、まさに「オンリーワン」なアート印鑑に仕上げることが出来ると同時に、この装飾は偽造が困難であることから、アート性や偽造対策などの要素を両立させています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-717394-2.jpg ]

●プロフィール紹介

[画像5: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-979065-3.jpg ]


《沖縄の書アーティスト 書浪人善隆(しょろうにん ぜんりゅう)氏》。
沖縄県石垣市生まれ(本名:浦崎善隆)。
 宮本武蔵の「素浪人」にあやかり、書の浪人、書浪人善隆と命名。
 個展や様々なイベント・サロン活動は日本国内に留まらず、イタリア・フィレンツェにおいてGUCCI会長を前に「書」のパフォーマンスを披露し、絶賛を得る。
「マネーの虎」や「きになるオセロ」、「料理王」「NexT」「フェンスの中の沖縄」「岡本太郎の恋する沖縄」などのテレビ番組の題字を手掛け、メディアでも取り上げられる。
2004年天皇皇后両陛下沖縄ご訪問の際、行幸先のご休憩室の書の依頼を受け、両陛下とお会いする。
その他、美術展での巡回展示や出版、テレビCM出演、教室もスタートし、活躍の場を広げている。
 多方面で注目を集める沖縄県産品・書アーティストである。

[画像6: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-755857-4.jpg ]

《精密彫刻の京職人 山崎公詮(やまざき こうせん)氏》
 正確精密な技術で繊細な仕上げを得意とする公詮氏。
 長年彫刻に携わり、弊店の仕上げを行っている手彫り仕上げ職人です。
 一切の妥協なく、手書き文字の風合いを表現いたします。

●メディア向け特典
 取材のご依頼をいただいた場合、サンプルをご用意させていただきます。
サンプル品も含めてすべて手作りのため、取材日やサンプル品の内容をお打ち合わせさせていただきますので、ご要望をお申し付けください。

●「世果報印鑑(ゆがふいんかん)」ウェブサイト
http://www.e-nisino.com/kojin_yugahu.html

●フォトギャラリー

[画像7: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-288988-5.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-238445-16.jpg ]

   

[画像9: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-547887-6.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-362834-7.jpg ]

   

[画像11: https://prtimes.jp/i/29490/4/resize/d29490-4-600645-8.jpg ]

 

取材等、格別のご高配を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【本件ならびに取材等のお問い合わせ先】
会社名:有限会社 印鑑の西野オンライン工房
代表者:代表取締役 井ノ口 清一
本件の担当者:中崎 悠一 井ノ口清一
所在地:〒613-0904 京都府京都市伏見区淀池上町174番地69
営業時間:10:00~16:00(土日祝を除く)
電話番号:075-632-0040
フリーダイヤル:0120-858-240
FAX番号:075-632-0089
公式ウェブサイト:https://www.e-nisino.com/
メールアドレス:e-nisino@par.odn.ne.jp

以 上

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES