JAF(一般社団法人日本自動車連盟)茨城支部(支部長:嶋津 孝一郎)と株式会社 赤ちゃん本舗 ララガーデンつくば店は、6月9日(土)にLALAガーデンつくば(つくば市小野崎千駄刈278-1)にてチャイルドシート取付け点検会を開催します。



チャイルドシート取付け点検会とは?
お子様の安全のためにチャイルドシートの使用状況の確認や正しい取付け方法の指導を行っています。
[画像: https://prtimes.jp/i/10088/2087/resize/d10088-2087-519936-1.jpg ]

茨城県チャイルドシート使用状況は全国平均を下回る59.8%
昨年行ったJAFと警察庁によるチャイルドシート使用状況全国調査(※)では、全国使用率64.1%に対し、茨城県は59.8%という結果となりました。
このような結果を受け、JAF茨城支部では定期的に取付け点検会を実施しており、今年もLALAガーデンつくばにて50台を対象に行います。

※)2017年チャイルドシート使用状況全国調査
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/data/pdf/crsdata2017.pdf

当日イベント概要
【日 時】6月9日(土)10:00~16:00
【会 場】LALAガーデンつくば平面駐車場(つくば市小野崎千駄刈278-1)
【協 力】三井不動産商業マネジメント株式会社LALAガーデンつくば、茨城県警察本部、各チャイルドシートメーカー
【内 容】JAFインストラクターが1台約30分で取付け状況の確認と安全な取付け方をレクチャーします。
【その他】当日は点検の他、写真入カード「子ども安全免許証」発行やシートベルトコンビンサーによる時速5キロの衝撃体験、レッカー車や白バイの展示も行われます。
【共 催】アカチャンホンポLALAガーデンつくば店
【協 力】茨城県警察本部

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES