株式会社ユーキャンでは、2017年11月19日(日)に実施される「第147回 日商簿記検定2級試験、3級試験」の解答速報を、 試験日当日にWEBサイトに公開いたします。

解答速報の更新状況は、Twitterに開設したユーキャンの解答速報アカウントで告知いたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第147回 日商簿記検定試験解答速報について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、2017年11月19日(日)に実施される「第147回 日商簿記検定試験」において、2級・3級試験の解答速報を試験日当日にWEBサイトに公開いたします。
当試験を受ける方の、受験後の自己採点にお役立ていただけます。
またユーキャンの解答速報は、ユーキャン受講生でなくても、自由にご覧いただけます。

▼解答速報はこちらから
http://www.u-can.co.jp/nr1711151

随時、twitterのユーキャン解答速報アカウント(@ucan_sokuhou)にて公開状況をお知らせいたします。
▼更新状況お知らせページ
https://twitter.com/ucan_sokuhou

※解答速報の模範解答例はユーキャン独自の見解に基づいて作成したものであり、実際の正解とは異なる場合があります。あくまでも自己採点の目安としていただき、最終的な合否の判断はしないでください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簿記検定とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
簿記とは、帳簿をつけるために必要な技能。事務職から財務関連全般の就職・転職にまで役に立つのが「簿記3級」です。実務で役立つ経理、会計の基礎知識が習得できますので、特に「お金」や「財務」の知識を得ようというときの、「はじめの一歩」としてぴったりの資格です。

簿記2級では、工業簿記、商業簿記の専門的な知識を学ぶほか、原価計算や詳しい財務諸表、外貨建取引、本支店会計、連結会計などの知識を身につけることができます。簿記2級を足掛かりに、さらに上の資格である簿記1級や、税理士、公認会計士も目指せます。
また、中小企業診断士やファイナンシャルプランナー(FP)などの関連資格でも、簿記2級程度の力があれば取得が比較的スムーズになると言われています。

▼ユーキャンの簿記3級講座の詳細は以下のページをご参照ください。
http://www.u-can.co.jp/nr1711152

※リリース内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
─────────────────────────
◆会社概要
会社名 株式会社ユーキャン
本社 東京都新宿区高田馬場4-2-38
代表者 代表取締役社長 品川泰一
設立 1954年6月
資本金 9,000万円
事業内容 ・資格、趣味、実用の通信教育講座の開講
・DVD、CD、書籍などの通信販売
Webサイト http://www.u-can.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

提供:PR TIMES