2019.2.18
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

研究開発

企業や研究機関などで進められる最先端の研究、イノベーションが生まれる現場をレポートします。
腰が抜けるほど凄かったホーキング博士の業績 国内

腰が抜けるほど凄かったホーキング博士の業績
ブラックホールからビッグバンまで、博士の描いた宇宙像

国内 イギリスの宇宙物理学者、スティーブン・ウィリアム・ホーキング元ケンブリッジ大教授が亡くなりました。し… 2018.4.6
「植物肉」が注目され資金が集まる本当の理由 国内

「植物肉」が注目され資金が集まる本当の理由
2050年の「タンパク質危機」を藻類培養が救う

国内 植物由来の原料から作られた「肉」は、「植物肉」「人工肉」「擬似肉」などと呼ばれる新しい食品素材として… 2018.3.28
超新星爆発の瞬間を捉えた確率100万分の1の偶然 国内

超新星爆発の瞬間を捉えた確率100万分の1の偶然
物質と生命の輪廻、その転換点に立ち会えるか

国内 2016年のある晩、あるアマチュア天文家が望遠鏡を夜空に向けて写真を撮っていたところ、超新星爆発が起きる… 2018.3.16
PR
PR
あなたの職場、“疲れにくい空間”実現できていますか?~空気で働き方を変えるダイキンの挑戦~ ビジネス

あなたの職場、“疲れにくい空間”実現できていますか?~空気で働き方を変えるダイキンの挑戦~

ビジネス 2018.2.16
電子技術の先端を走り続けた元シャープ佐々木正氏 ビジネス

電子技術の先端を走り続けた元シャープ佐々木正氏
孫正義氏が発明した自動翻訳機の買い取りが同氏起業のきっかけに

ビジネス シャープの元副社長、佐々木正氏が亡くなっていたことが2月2日に公表された。MOS LSIや液晶パネルの実用化… 2018.2.8
PR
PR
PR
腰が抜けるほど凄かったホーキング博士の業績
ブラックホールからビッグバンまで、博士の描いた宇宙像
[小谷 太郎] 2018.4.6
「植物肉」が注目され資金が集まる本当の理由
2050年の「タンパク質危機」を藻類培養が救う
[星野 孝仁] 2018.3.28
超新星爆発の瞬間を捉えた確率100万分の1の偶然
物質と生命の輪廻、その転換点に立ち会えるか
[小谷 太郎] 2018.3.16
PR
あなたの職場、“疲れにくい空間”実現できていますか?~空気で働き方を変えるダイキンの挑戦~ [JBpress] 2018.2.16 電子技術の先端を走り続けた元シャープ佐々木正氏
孫正義氏が発明した自動翻訳機の買い取りが同氏起業のきっかけに
[新潮社フォーサイト] 2018.2.8
ディープラーニングで新たに広がる創薬ビジネスの輪
「AI創薬」コンソーシアムで産業競争力と医療が変わる
[町田 誠] 2017.12.27
PR
ドライアイ研究の立役者となったスマホアプリ
医師と患者を遠隔でつなぐデバイス開発を探求する若き眼科医
[柏野 裕美] 2017.12.20
そのバイオ燃料、エネルギー量が減っていないか?
「エネルギー収支比」で考える藻類バイオマス燃料
[星野 孝仁] 2017.12.18
「反物質」も生成、 雷雲は核反応の舞台だった!
冬の遠雷から検出された驚きの現象
[小谷 太郎] 2017.12.6
画期的! スマホから玩具を制御できる乾電池
乾電池型デバイスでさまざまな機器をIoT化できる
[栗原 雅] 2017.11.30
さよならキログラム原器、単位の改革がやってくる
2018年、単位の定義は基礎物理定数の時代へ
[小谷 太郎] 2017.11.8
味覚地図は昔の話、ここまで分かった味覚の仕組み
うま味受容体で「甘味」を感じるハチドリの謎
[佐藤 成美] 2017.11.3
現実歪曲空間:1年で10億ドルの赤字を出す企業
ケタ外れに大胆な企業はセクシーだが、統計によれば長続きしない
[The Economist] 2017.10.25
アジア初 インターネットを介したがんQOL研究始動
~日本におけるがん医療へのIoT導入への第一歩~JSMO2017
[オンコロ] 2017.10.16
ノーベル物理学賞:重力波天文学時代がついに幕開け
重力波検出器「LIGO」と重力波のトリビア6連発
[小谷 太郎] 2017.10.13
40年ぶりに目が見えるようになった男性に起きたこと
HONZ特選本『あなたの脳のはなし: 神経科学者が解き明かす意識の謎』
[HONZ] 2017.10.10
ノーベル化学賞:「二重らせん構造」ではないDNA
生物の構造を生きたまま見られるようにした「クライオ電子顕微鏡」
[伊東 乾] 2017.10.6
体内時計の仕組みを解明した今年のノーベル賞
世界のどこにもない観点からの「受賞業績解説2017」
[伊東 乾] 2017.10.3
秋こそ遭遇しやすい? ヤマカガシとの付き合い方
ヤマカガシは本当に「危険生物」なのか?
[大渕 希郷] 2017.10.2
お年寄りに朗報、聞きたい音が聞こえる骨伝導補聴具
今までの10万倍もの情報が得られる新製品を開発した日本の中小企業
[柏野 裕美] 2017.9.14
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR