2017.10.18

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

柏野 裕美
Hiromi Kashino 1975年生まれ。大阪出身。広報戦略コンサルタント。医療、医療機器、ビジネス、語学など幅広い分野で寄稿。日本科学技術ジャーナリスト会議理事。
幼児期の障がいを克服せよ! 立ち上がった中小企業 地域

幼児期の障がいを克服せよ! 立ち上がった中小企業
半導体装置メーカーが“おもちゃ”のような歩行補助機器を開発

地域 「歩けない子供たちに自ら移動する経験をさせてあげたい」。大分県にある別府発達医療センターで理学療法士… 2017.10.17
建築会社社長だから考案できた画期的医療器具 地域

建築会社社長だから考案できた画期的医療器具
理学療法士のつぶやきから着想、パーキンソン病「すくみ足」大幅改善

地域 患者の足元に緑色の光の線を照射し、メトロノームのように一定のリズムを刻む音を出す機器が間もなく世に出… 2017.9.28
お年寄りに朗報、聞きたい音が聞こえる骨伝導補聴具 地域

お年寄りに朗報、聞きたい音が聞こえる骨伝導補聴具
今までの10万倍もの情報が得られる新製品を開発した日本の中小企業

地域 「耳を作ってもらうよりこれが欲しい」。生まれて初めて明瞭な音楽を聴いた高校1年生の少女は、「働いてお… 2017.9.14
PR
PR
ゴールボールで日本女子金メダル、男子も銅メダル 地域

ゴールボールで日本女子金メダル、男子も銅メダル
観客がつける補聴器は脳で聴く最先端製品、日本の中小企業が開発

地域 ゴールボールとは、第2次世界大戦で視覚に障がいを負った軍人のリハビリ競技として1946年に誕生したスポー… 2017.8.31
脳梗塞に挑む医療ベンチャー、成功のカギは日本初 地域

脳梗塞に挑む医療ベンチャー、成功のカギは日本初
販売は大手に任せ開発に特化した戦略的売却が奏功

地域 脳梗塞は、加齢に伴い罹患する可能性が高まる。世界では次々と治療デバイスが開発されている領域だ。前回は… 2017.8.16
PR
PR
PR
幼児期の障がいを克服せよ! 立ち上がった中小企業
半導体装置メーカーが“おもちゃ”のような歩行補助機器を開発
[柏野 裕美] 2017.10.17
建築会社社長だから考案できた画期的医療器具
理学療法士のつぶやきから着想、パーキンソン病「すくみ足」大幅改善
[柏野 裕美] 2017.9.28
お年寄りに朗報、聞きたい音が聞こえる骨伝導補聴具
今までの10万倍もの情報が得られる新製品を開発した日本の中小企業
[柏野 裕美] 2017.9.14
PR
ゴールボールで日本女子金メダル、男子も銅メダル
観客がつける補聴器は脳で聴く最先端製品、日本の中小企業が開発
[柏野 裕美] 2017.8.31
脳梗塞に挑む医療ベンチャー、成功のカギは日本初
販売は大手に任せ開発に特化した戦略的売却が奏功
[柏野 裕美] 2017.8.16
脳梗塞患者に朗報、画期的治療法にメド
兄弟で起業したベンチャーが世界最小径の治療デバイス開発中
[柏野 裕美] 2017.8.2
PR
難病の中学生がデザインした画期的医療器具
理学療法士が開発、埼玉県の医療ベンチャーが製品化、見事な連携プレー
[柏野 裕美] 2017.7.19
「めまい」の原因究明と治療に挑む日本の中小企業
医師との連携、「治験」の壁乗り越えニーズ掴んだ第一医科
[柏野 裕美] 2017.7.5
看護師不足の病院に朗報、自動点滴ストッパー
ムダな在庫を学生に無料提供、そこからつながった医療分野への挑戦
[柏野 裕美] 2017.6.20
本物そっくりの「人体」が医療機関から引っ張りだこ
看護師・研修医向けトレーニングに着眼したコージンとテムザック技術研究所
[柏野 裕美] 2017.6.6
時計の針から手術針へ転向し大成功した中小企業
超微細加工技術を医療に応用、世界の追随を許さない河野製作所
[柏野 裕美] 2017.5.24
「世界で初めて」を生み出す日本人の力
失明を防ぐ画期的新薬を開発・治験中の窪田良さん
[柏野 裕美] 2016.1.14
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR