2018.10.24
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
太田 肇
(おおた・はじめ)同志社大学政策学部教授。1954年、兵庫県生まれ。公務員を経験の後、三重大学、滋賀大学を経て現職。専門は組織論。個人を生かす組織・社会について研究。著作のほか、マスコミでの発言、講演なども積極的にこなす。主な著書に『「見せかけの勤勉」の正体』(PHP研究所)『承認欲求』(東洋経済新報社)『個人尊重の組織論』(中公新書)『公務員革命』(ちくま新書)などがある。
日本企業の弱点を補う「社内副業」のススメ ビジネス

日本企業の弱点を補う「社内副業」のススメ
仕事中に暇つぶしをするより副業をしてもらおう

ビジネス 会社としていきなり副業解禁に踏み切るのが困難だとしたら、せめて社内で本務とは違う仕事をする機会を認め… 2018.3.7
「ほめる」習慣づくり、まずはこの3つの言葉から ビジネス

「ほめる」習慣づくり、まずはこの3つの言葉から
“義理チョコ”をあげるみたいにほめてみよう

ビジネス 人はほめられたら、ほめてくれた相手に対して感謝し、好意を抱く。そして、何らかの形でそれに応えようとす… 2018.2.8
今こそ活用すべき定年退職者、元窓際族の能力 キャリア

今こそ活用すべき定年退職者、元窓際族の能力
中高年社員の“やる気”は甦る キーワードは「存在」の承認

キャリア 定年まで残すところ数年となり、役職からも外されてくすぶっていた「窓際族」の社員に研修の講師をさせたら… 2018.1.11
PR
PR
主役は君だ!若手社員には「ハレの舞台」を与えよ ビジネス

主役は君だ!若手社員には「ハレの舞台」を与えよ
「指示待ち族」も劇的に生まれ変わる

ビジネス 会社の手足となって働いているのは若手であり、彼らはいずれ幹部になるべき貴重な人材でもある。その潜在能… 2017.12.7
「残業削減」は撤回せよ、目指すのは「残業ゼロ」だ ビジネス

「残業削減」は撤回せよ、目指すのは「残業ゼロ」だ
残業をしない未来工業はなぜ増収増益を続けているのか

ビジネス 未来工業もそうだが、残業のない職場を観察していると、社員のモチベーションが一般の企業とは明らかに違う… 2017.11.2
PR
PR
PR
日本企業の弱点を補う「社内副業」のススメ
仕事中に暇つぶしをするより副業をしてもらおう
[太田 肇] 2018.3.7
「ほめる」習慣づくり、まずはこの3つの言葉から
“義理チョコ”をあげるみたいにほめてみよう
[太田 肇] 2018.2.8
今こそ活用すべき定年退職者、元窓際族の能力
中高年社員の“やる気”は甦る キーワードは「存在」の承認
[太田 肇] 2018.1.11
PR
主役は君だ!若手社員には「ハレの舞台」を与えよ
「指示待ち族」も劇的に生まれ変わる
[太田 肇] 2017.12.7
「残業削減」は撤回せよ、目指すのは「残業ゼロ」だ
残業をしない未来工業はなぜ増収増益を続けているのか
[太田 肇] 2017.11.2
組織のスリム化を妨げているのは誰だ?
効率的な経営には「現場への権限委譲」が欠かせない
[太田 肇] 2017.10.5
PR
効果絶大、「名前入りの仕事」で社員は生まれ変わる
そろそろ匿名で仕事をさせるのは止めませんか?
[太田 肇] 2017.9.6
まだ大部屋オフィスで仕事をしているんですか?
生産性向上は仕事空間の「分化」から
[太田 肇] 2017.8.10
日本の会社が指示待ち族を量産してきた理由
「自走社員」は育てるものではなく、育つもの
[太田 肇] 2017.7.5
どう評価する?一見怠けているけど結果を出す社員
評価も管理もできない時代のマネジメントを考える
[太田 肇] 2017.6.1
「ダイバーシティはコスト」の時代は終わった
多様な人材のベストミックスを追求する時代に
[太田 肇] 2017.5.11
「日本人の強みはチームワーク」ってホント?
意外に弱かった日本人の連帯感
[太田 肇] 2017.4.12
もうやめた方がいい「社員一丸となって」の掛け声
働き方改革の成功のカギは個人の仕事の「分化」
[太田 肇] 2017.3.9
本当は全然高くなかった日本人の仕事への「熱意」
「勤勉さ」が通用しない時代に
[太田 肇] 2017.2.8
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR