2017.10.20

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

太田 肇
(おおた・はじめ)同志社大学政策学部教授。1954年、兵庫県生まれ。公務員を経験の後、三重大学、滋賀大学を経て現職。専門は組織論。個人を生かす組織・社会について研究。著作のほか、マスコミでの発言、講演なども積極的にこなす。主な著書に『「見せかけの勤勉」の正体』(PHP研究所)『承認欲求』(東洋経済新報社)『個人尊重の組織論』(中公新書)『公務員革命』(ちくま新書)などがある。
組織のスリム化を妨げているのは誰だ? ビジネス

組織のスリム化を妨げているのは誰だ?
効率的な経営には「現場への権限委譲」が欠かせない

ビジネス 組織をスリム化、フラット化する目的の1つは、現場への権限委譲である。したがって、組織の階層を少なくし… 2017.10.5
効果絶大、「名前入りの仕事」で社員は生まれ変わる ビジネス

効果絶大、「名前入りの仕事」で社員は生まれ変わる
そろそろ匿名で仕事をさせるのは止めませんか?

ビジネス 人間には他人から認めてもらいたいという承認欲求がある。匿名ではいくら努力し、貢献しても一部の人にしか… 2017.9.6
まだ大部屋オフィスで仕事をしているんですか? ビジネス

まだ大部屋オフィスで仕事をしているんですか?
生産性向上は仕事空間の「分化」から

ビジネス 働き方改革と生産性向上を進めるうえで、意外と重要なのがオフィス環境の見直しだ。大部屋で仕切りがなく、… 2017.8.10
PR
PR
日本の会社が指示待ち族を量産してきた理由 キャリア

日本の会社が指示待ち族を量産してきた理由
「自走社員」は育てるものではなく、育つもの

キャリア 受け身の働き方は、上司の指図に従いながらコツコツと勤勉に働けば成果があがる工業社会にこそよしとされた… 2017.7.5
どう評価する?一見怠けているけど結果を出す社員 ビジネス

どう評価する?一見怠けているけど結果を出す社員
評価も管理もできない時代のマネジメントを考える

ビジネス 一時はやった「行動評価」や「コンピテンシー」、すなわちハイパフォーマーに共通する行動特性を抽出して評… 2017.6.1
PR
PR
PR
組織のスリム化を妨げているのは誰だ?
効率的な経営には「現場への権限委譲」が欠かせない
[太田 肇] 2017.10.5
効果絶大、「名前入りの仕事」で社員は生まれ変わる
そろそろ匿名で仕事をさせるのは止めませんか?
[太田 肇] 2017.9.6
まだ大部屋オフィスで仕事をしているんですか?
生産性向上は仕事空間の「分化」から
[太田 肇] 2017.8.10
PR
日本の会社が指示待ち族を量産してきた理由
「自走社員」は育てるものではなく、育つもの
[太田 肇] 2017.7.5
どう評価する?一見怠けているけど結果を出す社員
評価も管理もできない時代のマネジメントを考える
[太田 肇] 2017.6.1
「ダイバーシティはコスト」の時代は終わった
多様な人材のベストミックスを追求する時代に
[太田 肇] 2017.5.11
PR
「日本人の強みはチームワーク」ってホント?
意外に弱かった日本人の連帯感
[太田 肇] 2017.4.12
もうやめた方がいい「社員一丸となって」の掛け声
働き方改革の成功のカギは個人の仕事の「分化」
[太田 肇] 2017.3.9
本当は全然高くなかった日本人の仕事への「熱意」
「勤勉さ」が通用しない時代に
[太田 肇] 2017.2.8
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR