2018.10.18
  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録
三保谷 智子

三保谷智子(みほやともこ)

栄養と料理』元編集長。2011年4月から香川昇三・綾記念展示室勤務。学芸員。

東京都出身。1977年立教大学文学部史学科卒業後、香川栄養専門学校栄養士科(現 香川調理製菓専門学校)へ進学、「栄養士」の資格を取得。その後、1979年女子栄養大学出版部雑誌編集課に入職、約30年『栄養と料理』の編集に携わる。1988年より2011年まで、10年間編集長を務める。途中、同部マーケティング課、書籍編集課に在席。

独立行政法人国立健康・栄養研究所外部評価委員。「食生活ジャーナリストの会」会員、NPO法人「野菜と文化のフォーラム」会員、NPO法人「くらしとバイオプラザ21」理事。現在、『栄養と料理』で連載「レシピの変遷シリーズ」を執筆中。

ブイヨンも手作り? 手が込んでいた昭和の家カレー ライフ

ブイヨンも手作り? 手が込んでいた昭和の家カレー
「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(7)カレーライス

ライフ 日本人が初めてカレーを目にしたのは幕末期。そして、国産のカレー粉が発売されたのが1905(明治38)年。そ… 2018.8.24
戦後の栄養不足を救ってきた油で揚げた「ごちそう」 ライフ

戦後の栄養不足を救ってきた油で揚げた「ごちそう」
「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(6)天ぷら

ライフ 「天ぷら」は日本を代表する料理のひとつだ。デパートやスーパーの総菜売り場、街の総菜店の天ぷらの座は揺… 2018.6.22
姿はさまざまでも定番の卵焼き、失敗しないコツは? ライフ

姿はさまざまでも定番の卵焼き、失敗しないコツは?
「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(5)卵焼き

ライフ 一口に卵焼きといっても、関東の甘味をきかせた厚焼き卵と、関西のだしの風味をきかせた甘味を加えないだし… 2018.3.30
PR
PR
似て非なるものだったらしい戦前のロールキャベツ ライフ

似て非なるものだったらしい戦前のロールキャベツ
「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(4)ロールキャベツ

ライフ じっくり煮込んで箸で切れるほどトロトロになったロールキャベツは、肉のうま味と野菜の甘味が凝縮してホッ… 2018.1.26
大勢の来客用から小人数分へ、煮豆の変化が映す世相 ライフ

大勢の来客用から小人数分へ、煮豆の変化が映す世相
「栄養と料理カード」でたどる昭和レシピ(3)煮豆

ライフ 通販やデパートなどが取り扱うおせち料理の予約販売は、日本の冬の風物詩。和食が無形文化遺産に登録されて… 2017.12.22
PR
PR
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR