2017.12.12

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

経済観測

各界の専門家による景気診断、経済政策・マーケットの分析、産業ウォッチ。日本経済および世界経済を深く正しく理解し、中長期の市場予測を立てるための材料と手がかりを提供する。

英EU離脱が引き起こす金融危機、震源地はここだ 政治経済

英EU離脱が引き起こす金融危機、震源地はここだ
世界の金融市場に波及しかねない局所的パニックとは

政治経済 筆者は「リーマン・ショックのように、デリバテイブ市場を震源地とする金融危機が早ければ数カ月以内に発生… 2016.7.2
主婦にも公務員にも開かれた確定拠出年金 ライフ

主婦にも公務員にも開かれた確定拠出年金
基礎から解説~確定拠出年金はこう変わる(2)

ライフ 5月24日、国会で「確定拠出年金」の改正法が成立しました。今回の確定拠出年金の制度改正で特筆すべきなの… 2016.6.30
分岐点、ブレグジットであく抜けか、中国危機封じ込めがカギを握る 政治経済

分岐点、ブレグジットであく抜けか、中国危機封じ込めがカギを握る
リーマン・ショックの再来はない

政治経済 英国の国際金融拠点、サービス業拠点としての地位はBrexit後も変わらないのではないか。実際スイスはEUには… 2016.6.28
PR
PR
日銀はマイナス金利政策を後退させるのか? 政治経済

日銀はマイナス金利政策を後退させるのか?

政治経済 日銀が1月29日にマイナス金利政策を導入して以来、追加の緩和は見送られている。一部には強い追加緩和の期… 2016.6.24
実はNISAより税制上のメリットが大きい個人型DC ライフ

実はNISAより税制上のメリットが大きい個人型DC
基礎から解説~確定拠出年金はこう変わる(1)

ライフ ここで皆さんに知っておいていただきたいことは、実は、個人型確定拠出年金はNISAより税制上のメリットが大… 2016.6.24
PR
PR
PR
英EU離脱が引き起こす金融危機、震源地はここだ
世界の金融市場に波及しかねない局所的パニックとは
[藤 和彦] 2016.7.2
主婦にも公務員にも開かれた確定拠出年金
基礎から解説~確定拠出年金はこう変わる(2)
[岡田 正樹] 2016.6.30
分岐点、ブレグジットであく抜けか、中国危機封じ込めがカギを握る
リーマン・ショックの再来はない
[武者 陵司] 2016.6.28
PR
日銀はマイナス金利政策を後退させるのか? [黒瀬 浩一] 2016.6.24 実はNISAより税制上のメリットが大きい個人型DC
基礎から解説~確定拠出年金はこう変わる(1)
[岡田 正樹] 2016.6.24
ただごとでは済まない三菱UFJ銀のPD資格返上
日本国債にノー、これは「すでに起こった未来」なのか?
[加谷 珪一] 2016.6.20
PR
5月米雇用統計がドル高要因である可能性
米国経済の頭抜けた健全性を評価すべき
[武者 陵司] 2016.6.7
利上げとドル安、米国は矛盾する目標をどう実現?
ドル高容認からドル高是正へ転換する米国の胸の内
[重見 吉徳] 2016.5.24
世界市場のリスクシナリオ~中国で高まる路線対立、権力闘争のリスク
高まる世界株式警戒論、だがその根拠は薄弱
[武者 陵司] 2016.5.24
PR
地方出身者はキャリア官僚になれないんですか?
これは一種の階級格差、日本人は移動できなくなっている
[加谷 珪一] 2016.5.23
黒田日銀総裁はヘリコプターマネーをばらまくか? [黒瀬 浩一] 2016.5.13 本当は人工知能が仕事を増やすという試算
イノベーションがもたらす需要創出、ただし雇用の流動化が必要
[加谷 珪一] 2016.5.9
安倍政権の分配政策がアンチビジネスと受け止められるリスク [黒瀬 浩一] 2016.5.5 伊勢志摩で議題に?本当はやるべきではない財政出動
手詰まりでやむなし、しかし効果は望めない
[加谷 珪一] 2016.4.25
円高を惹起するマンデルフレミングモデルの亡霊 [黒瀬 浩一] 2016.4.22 パナマ文書と中国政治がハードランディングするリスク [黒瀬 浩一] 2016.4.15 いつの間にかアジアの「安い国」になっていた日本
米国の最低賃金が15ドルに!なぜ日本では賃金が上がらないのか
[加谷 珪一] 2016.4.11
ドル高局面は終盤、じわじわとドルが売られる理由
「低金利の継続」と「リスクマネーの再来」が促すドルのじり安
[重見 吉徳] 2016.3.29
ヨーカドーが消えていく─日本の流通業界に何が?
チェーンストアはもはや日本では成立しないのか
[加谷 珪一] 2016.3.28
中国、石油がリスクオフムードを転換させる時が来た
G20で中国危機封じ込めが見えてきた、人民元維持、資本規制、財政拡大が鍵に
[武者 陵司] 2016.3.1
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR