2018.8.16

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

経済観測

各界の専門家による景気診断、経済政策・マーケットの分析、産業ウォッチ。日本経済および世界経済を深く正しく理解し、中長期の市場予測を立てるための材料と手がかりを提供する。

復活したマクドナルドに立ち塞がる大きなカベ 政治経済

復活したマクドナルドに立ち塞がる大きなカベ
原田マジックでも超えられなかった売上高6000億円

政治経済 業績回復を果たした企業が、次の成長ステージに向けて舵を切るのは当然のことであり、市場もこのシナリオを… 2018.3.12
黒田総裁再任で浮上する日銀の巨額「当座預金」問題 政治経済

黒田総裁再任で浮上する日銀の巨額「当座預金」問題
緩和路線継続でインフレ加速、368兆円が市中にあふれ出す?

政治経済 量的緩和策が今後も長期にわたって継続となり、加えて、日本でも物価上昇が本格的にスタートした場合には、… 2018.2.26
派遣会社の7割、「マージン率」公開義務を果たさず 政治経済

派遣会社の7割、「マージン率」公開義務を果たさず
優良認定業者でもコンプライアンス違反の実態

政治経済 派遣業界のマージン率は、各種法令によって各社サイト上で常時公開することが義務付けられています。しかし… 2018.2.14
PR
PR
あらためて比較する小泉改革とアベノミクス 政治経済

あらためて比較する小泉改革とアベノミクス
景気回復はホンモノか?を数字で検証

政治経済 株価が堅調に推移し、一部からはデフレ脱却という声も聞かれるようになってきた。前回の好景気である小泉改… 2018.2.12
節分には恵方巻? 「伝統」はこうして誕生する 国内

節分には恵方巻? 「伝統」はこうして誕生する
バレンタインチョコも発明品、知恵を絞って消費を喚起

国内 2月の消費を盛り上げるために導入されたバレンタインデーのチョコレートと節分の恵方巻といった、商業目的… 2018.1.30
PR
復活したマクドナルドに立ち塞がる大きなカベ
原田マジックでも超えられなかった売上高6000億円
[加谷 珪一] 2018.3.12
黒田総裁再任で浮上する日銀の巨額「当座預金」問題
緩和路線継続でインフレ加速、368兆円が市中にあふれ出す?
[加谷 珪一] 2018.2.26
派遣会社の7割、「マージン率」公開義務を果たさず
優良認定業者でもコンプライアンス違反の実態
[花園 祐] 2018.2.14
PR
あらためて比較する小泉改革とアベノミクス
景気回復はホンモノか?を数字で検証
[加谷 珪一] 2018.2.12
節分には恵方巻? 「伝統」はこうして誕生する
バレンタインチョコも発明品、知恵を絞って消費を喚起
[佐藤 けんいち] 2018.1.30
森永乳業、社会的使命として「粉ミルクを世界に」
創業100周年を迎えて国際事業の強化へ
[鶴岡 弘之] 2018.1.29
PR
マイナス金利の影響がついに日常生活にも及び始めた
負担は年金運用だけでなく個人の銀行口座にも
[加谷 珪一] 2018.1.15
2019年以降に備えるための年――2018年の経済展望
景気は堅調に推移するだろうが、問題は2019年以降
[加谷 珪一] 2018.1.2
正社員と非正規社員、給料逆転の可能性も
増える非正規社員の正社員化には落とし穴も
[加谷 珪一] 2017.12.18
PR
金融庁vs金融業界 壮絶バトルの行き着く先
官の介入が企業の当事者能力を奪う結果にも
[加谷 珪一] 2017.11.6
中国の爆投資が引き起こすハイテクブーム、受益者は日本
ハイテク製造業は価格競争から技術品質の差別化に
[武者 陵司] 2017.10.28
与党の衆院選勝利で日本の財政に何が起きるのか?
金利が上昇して余儀なくされる緊縮財政
[加谷 珪一] 2017.10.23
神戸製鋼の品質偽装事件、納入先にも落ち度あり?
長期間にわたる品質データ偽装はなぜ見過ごされたのか?
[花園 祐] 2017.10.20
与野党が即座に反応した生団連の「提言」とは
経団連と生団連、総選挙への対応に大きな違い
[三田 宏] 2017.10.19
GDP統計が大ブレ、悪いのは政府なのか、それとも?
仕組みは改善すべきだが、統計はあくまでもツール
[加谷 珪一] 2017.10.9
インフレの日は近い? 足元でじわじわ進む賃金上昇
物価目標を諦めない日銀、オオカミ少年にならずに済むか?
[加谷 珪一] 2017.9.25
進む自動車メーカー再編、これがホンダの生きる道
このままでは取り残される最後の独立系メーカー
[加谷 珪一] 2017.9.11
メイ英国首相訪日の画期的意義
英国が模索するグローバリゼーションの新潮流
[武者 陵司] 2017.9.5
ファミマとドンキが「グローバル銘柄」になる日
グローバル化とIT化の進展で「日本株」が消滅?
[加谷 珪一] 2017.8.28
物価1兆倍!ドイツのハイパーインフレに学ぶこと
インフレを投資機会に変えるには
[加谷 珪一] 2017.8.14
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR