2017.8.21

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

映画の中の世界

映画は社会の鏡、それも割れたり曇ったりしているマジックミラーのような存在だ。そんな映画から垣間見られる各地の素顔を、世界中を彷徨し続ける筆者が大国小国双方の目を通して綴っていく。

「審判の日」を招くのは人工知能か人間か? ライフ

「審判の日」を招くのは人工知能か人間か?
「ターミネーター」に出逢わぬ世であるために

ライフ アルゼンチンで開催された国際人工知能会議にあわせ、スティーヴン・ホーキング博士やイーロン・マスク・ス… 2015.8.8
評判の最新映画、マッドマックス、アベンジャーズ・・・ ライフ

評判の最新映画、マッドマックス、アベンジャーズ・・・
Mad Maxな「終末後」の世界を生き抜くには・・・

ライフ 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『ターミネーター:… 2015.7.25
映画が描き出す民族、言語、文化の境界線 ライフ

映画が描き出す民族、言語、文化の境界線
エジプト人俳優オマー・シャリフの多国籍無国籍出演作が語るもの

ライフ エジプト人俳優オマー・シャリフが、7月10日、カイロで亡くなった。83歳だった 2015.7.23
PR
PR
民主主義と暴力とカネと格闘するギリシャ現代史 ライフ

民主主義と暴力とカネと格闘するギリシャ現代史
民主主義と神話と悲劇の国が迷い込んだラビリンスからの脱出は・・・

ライフ 我々は、この国の風景を、旅番組のおかげで、よく知っている。教科書を開けばすぐ出てくる古代の歴史も、知… 2015.7.11
記憶が失われる恐怖を体験してみよう ライフ

記憶が失われる恐怖を体験してみよう
公開中の『アリスのままで』を見て考える、人間とは何か

ライフ 名前が出てこない、物をよくなくす、同じ物をまた買ってしまった・・・。年齢かな、と、ちょっとガッカリ。… 2015.7.9
PR
PR
PR
「審判の日」を招くのは人工知能か人間か?
「ターミネーター」に出逢わぬ世であるために
[竹野 敏貴] 2015.8.8
評判の最新映画、マッドマックス、アベンジャーズ・・・
Mad Maxな「終末後」の世界を生き抜くには・・・
[竹野 敏貴] 2015.7.25
映画が描き出す民族、言語、文化の境界線
エジプト人俳優オマー・シャリフの多国籍無国籍出演作が語るもの
[竹野 敏貴] 2015.7.23
PR
民主主義と暴力とカネと格闘するギリシャ現代史
民主主義と神話と悲劇の国が迷い込んだラビリンスからの脱出は・・・
[竹野 敏貴] 2015.7.11
記憶が失われる恐怖を体験してみよう
公開中の『アリスのままで』を見て考える、人間とは何か
[竹野 敏貴] 2015.7.9
かつて映画音楽を人々が口ずさむ時代があった
映画音楽の作曲家たちの記憶
[竹野 敏貴] 2015.7.1
PR
いまなお黒人差別が続く米国社会の闇と光明
公開中『グローリー』『ジェームス・ブラウン』が語りかけてくるもの
[竹野 敏貴] 2015.6.24
映画に極上のネタを供給した実際のプリズンブレイク
「矯正」のための刑務所なのに、犯罪と汚職がはびこる現実
[竹野 敏貴] 2015.6.18
『涙するまで、生きる』『ゼロの未来』が描く不条理
カミュのアルジェ、カフカのプラハ、モンティ・パイソンの宇宙
[竹野 敏貴] 2015.6.6
PR
母語と共通語、そして帝国主義
公開中『あの日の声を探して』が語るコーカサス
[竹野 敏貴] 2015.5.30
悠久のナイル、帝国主義と独裁者と暴力の物語 [竹野 敏貴] 2015.5.23 世界遺産でたどる中東史
ペトラ、パルミラ、バールベック、ダマスカス~文化遺産が示す意味
[竹野 敏貴] 2015.5.16
キューバ、ドミニカ、ハイチ、プエルトリコ・・・
映画でカリブ歴史クルーズはいかが
[竹野 敏貴] 2015.5.8
時代は「80日間世界一周」から80時間世界一周へ
「狭く」なり続ける世界での旅の現実
[竹野 敏貴] 2015.5.2
ポール・マッカートニーと伝説の27Clubメンバーたち
ベトナム終戦から40年、あの時代の空気を音楽で
[竹野 敏貴] 2015.4.25
人生に奇跡を起こす視線とシミュレーション力
映画『バードマン』が描く予期せぬ出来事
[竹野 敏貴] 2015.4.18
映画「イミテーション・ゲーム」から見えてくる国家と個人の秘密をめぐる戦い [竹野 敏貴] 2015.3.27 なぜ人間は破壊と再生を繰り返すのか
いまの世界に必要なのは、世代を超えた寛容の精神
[竹野 敏貴] 2015.3.17
東京を焦土と化した無差別大空襲から70年
今、必要なのは真摯な歴史の巡礼者となること
[竹野 敏貴] 2015.3.10
イーストウッドが描く「戦争中毒の世界」
イラク、アフガン、朝鮮半島、ドミニカ、グレナダ・・・
[竹野 敏貴] 2015.3.2
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR