2017.7.26

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

まちづくりの哲学

日本を元気にするためには、地域の活力向上が欠かせない。商社マン、市役所職員を経て、山口県周南市の徳山高専で公共哲学を教える異色の哲学者、小川仁志氏が、日本の新たなまちづくりのあり方を発信する。
 

動物スターはつらい稼業? 地域

動物スターはつらい稼業?
町おこしと環境保全のバランスを

地域 動物でまちづくりを試みる例は多い。とりわけ観光産業にとってはありがたい存在だ。動物というのは、子ども… 2009.3.13
ミス・ユニバースのように美しい駅前を 地域

ミス・ユニバースのように美しい駅前を

地域 駅前というのは、その街の顔だ。たとえその駅で降りなくとも、「ああ、ここまで来たんだ」という実感が湧く… 2009.2.27
「シャッター通り」が復活する日 地域

「シャッター通り」が復活する日
商店街をカーニバルの広場に

地域 どこの地方都市も、たいがい駅前の商店街は昼間からシャッターの下りた「シャッター通り」となっている。郊… 2009.2.13
PR
PR
農業への大いなる期待 地域

農業への大いなる期待
ヒルズ族?これからは農村族だ!

地域 農業への注目が高まっている。雇用不安を受けて、政府も急に農業に目をつけ始めた。農林水産省は技術習得の… 2009.1.30
壊れた共同体を取り戻す 地域

壊れた共同体を取り戻す
コミュニティ・スクールから聞こえる始業のベル

地域 これだけ社会に不安が広がるのは、単に経済環境だけのせいだろうか。私にはそうは思えない。実は、私たちの… 2009.1.16
PR
PR
前へ
1 2
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR