2018.8.17

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

欧州

欧州は観光ばかりでなく農業や地方の活性化、また少子高齢化対策などでも日本が学ぶべき点が多い。日本が課題とするこうした点を欧州ではどのように克服しようとしているのかの実例をお送りする。また、欧州で高く評価される日本の芸術・文化などのソフトパワーについてレポートする。

醜い『トリスタンとイゾルデ』は諧謔か警鐘か 国際

醜い『トリスタンとイゾルデ』は諧謔か警鐘か
シュトゥットガルトの斬新なオペラ演出が現代人に投げかける疑問

国際 シュトゥットガルトの演出をワーグナーが見たら、おそらく激怒するのではないか。まず、イゾルデが美しくな… 2014.11.26
欧州に忍び寄るイスラム国の脅威 国際

欧州に忍び寄るイスラム国の脅威
「聖戦地」に少年、少女が結集~北欧・福祉社会の光と影(50)

国際 イスラム過激派組織「イスラム国」の伸張が止まらない。米国と、現在は16カ国に増えた有志連合軍は、この3… 2014.11.21
脱原発とCO2削減の間で揺れる”環境先進国”ドイツ 国際

脱原発とCO2削減の間で揺れる”環境先進国”ドイツ
COP20を前に環境相と経済・エネルギー相の対立で大騒動に

国際 EUは10月24日の首脳会議で、2030年までに温室効果ガスの排出量を1990年比で40%削減する目標を掲げた。ドイ… 2014.11.19
PR
PR
首相までもが通勤の足に 自転車をこよなく愛する国・オランダ 国際

首相までもが通勤の足に 自転車をこよなく愛する国・オランダ
自転車王国ゆえの悩み、それを逆手に取ったニュービジネスも

国際 「私は、自転車に乗って生まれてきたんだ!」と胸を張って言うオランダ人たち。気に入った1台を手に入れた… 2014.11.18
数百の花が喝采を浴びる「ベルサイユの菊」 国際

数百の花が喝采を浴びる「ベルサイユの菊」
100年前も今もフランス人を感嘆させる日本の庭師の技量

国際 ベルサイユ宮殿にいま、日本の菊が咲いている。それも、一株から数百輪の花を一斉に咲かせる「大作り(おお… 2014.11.13
PR
醜い『トリスタンとイゾルデ』は諧謔か警鐘か
シュトゥットガルトの斬新なオペラ演出が現代人に投げかける疑問
[川口マーン 惠美] 2014.11.26
欧州に忍び寄るイスラム国の脅威
「聖戦地」に少年、少女が結集~北欧・福祉社会の光と影(50)
[みゆき ポアチャ] 2014.11.21
脱原発とCO2削減の間で揺れる”環境先進国”ドイツ
COP20を前に環境相と経済・エネルギー相の対立で大騒動に
[川口マーン 惠美] 2014.11.19
PR
首相までもが通勤の足に 自転車をこよなく愛する国・オランダ
自転車王国ゆえの悩み、それを逆手に取ったニュービジネスも
[ヴァン・ウィレムスカルティエ・カオル] 2014.11.18
数百の花が喝采を浴びる「ベルサイユの菊」
100年前も今もフランス人を感嘆させる日本の庭師の技量
[鈴木 春恵] 2014.11.13
地球温暖化対策:足並みは永遠に揃わない?
過去最高を記録したCO2排出量、削減目標は現実的なのか
[川口マーン 惠美] 2014.11.12
PR
「昭和の給食」に見る日本の初等教育の良さと課題
先割れスプーン、揚げパン、脱脂粉乳・・・、あなたの時代の学校給食は?
[川口マーン 惠美] 2014.11.5
理想どおりにはいかなかったサハラ砂漠の再生可能エネルギー計画
当初は賛同した企業が次々離脱、計画難航の内的・外的要因とは
[川口マーン 惠美] 2014.10.29
ドイツに学んで再エネ推進には慎重になろう
自己矛盾に陥る緑の党、日本人はドイツの現実を正しく知るべきだ
[川口マーン 惠美] 2014.10.22
PR
人気指揮者も匙を投げたオペラ座の労使対立
欧州の労組はストに訴える不毛なワンパターンをやめたらどうか
[川口マーン 惠美] 2014.10.15
本当のインパクトはこれから、スコットランド独立運動は終わっていない
国家システムの破綻がもたらす地政学的リスク
[藤 和彦] 2014.10.10
ミシュラン3つ星の庭園が物語る「平和の国・日本」
先人の豊かさと丹精を今に伝える栗林公園の松
[川口マーン 惠美] 2014.10.8
産業立国日本から産業力を奪う“原子力アレルギー”
水力発電に火力を使い、ソーラーパーク建設で環境を破壊する矛盾に満ちた現実
[川口マーン 惠美] 2014.10.1
スウェーデン総選挙と岐路に立つ欧州政治
既成政党が支持失い、極右が躍進~北欧・福祉社会の光と影(49)
[みゆき ポアチャ] 2014.9.25
欧州に蒔かれたイスラム過激派のタネ
反省しない西側諸国と狂信的なジハード戦士が迷い込んだ袋小路
[川口マーン 惠美] 2014.9.24
「和の思想」に失われたものを見いだす欧州の人々
パリを拠点に剣術と能の舞を教える破天荒な日本人、Masato Matsuura
[岩澤 里美] 2014.9.22
イスラム国との困難な戦い:武器供与のジレンマ
第2次大戦後の方針を転換したドイツ、日本にも他人事ではない?
[川口マーン 惠美] 2014.9.17
知らず知らずのうちに始めていた「終活」
終活は余生の過ごし方と死に方を考えるきっかけに
[川口マーン 惠美] 2014.9.10
日本のカワイイ、最先端は「進化系こけし」
こけしモチーフの香水瓶やキッチン用品まで、ヨーロッパで人気沸騰
[岩澤 里美] 2014.9.9
ロシアよりも火山よりも厄介なもの
企業に損失、利用者に不便を強いる“高給取り”のストライキ
[川口マーン 惠美] 2014.9.3
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR