2017.9.26

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

働き方と教育

アジアの急成長で、世界はますますグローバル化の速度を速めている。日本人の働き方は時代に即して変化しているだろうか。また、国際的に通用する人材を育てられているだろううか。今求められる働き方と人材の姿を考える。

間違った褒め方はかえって“逃避”を引き起こす キャリア

間違った褒め方はかえって“逃避”を引き起こす
意欲を引き出すカギは「努力・工夫に驚き、面白がる」こと

キャリア 「子供や部下は褒めて育てるべきだ、そうでないと意欲を失ってしまう」という意見と「褒めたらつけあがって… 2017.5.3
なぜ大学で任期付き「特任教員」が急増したのか キャリア

なぜ大学で任期付き「特任教員」が急増したのか
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(1)

キャリア これまで寄稿してきた記事では、この20年あまりの間に日本の大学が、大衆化の波をかぶりつつ多様化し、その… 2017.5.2
会社を辞めたら安定を失ったけど不安もなくなった キャリア

会社を辞めたら安定を失ったけど不安もなくなった
「不安」とは「可能性があること」と考えてみては?

キャリア 独立して仕事をしている現在、「クライアントがいなくなったら」「もしも自分が病気になってしまったら」「… 2017.5.1
PR
PR
フリーランス人材を活用しきれない日本の保育園事情 キャリア

フリーランス人材を活用しきれない日本の保育園事情
柔軟な働き方への環境整備はまだ途上

キャリア 働き手個人がそれぞれが望むライフイベント(介護・出産・育児)を実現するために、フリーランスになったつ… 2017.4.24
男性には分からない専業主婦の底なしの「不安」とは キャリア

男性には分からない専業主婦の底なしの「不安」とは
女性が社会で活躍するための「家庭と社会のつながり」

キャリア 女性の社会進出を促進する政策が叫ばれているが、私たちは「家庭」をどのようにとらえるべきだろうか。果た… 2017.4.20
PR
PR
PR
間違った褒め方はかえって“逃避”を引き起こす
意欲を引き出すカギは「努力・工夫に驚き、面白がる」こと
[篠原 信] 2017.5.3
なぜ大学で任期付き「特任教員」が急増したのか
多様化する「大学教員」はどこへ向かう?(1)
[児美川 孝一郎] 2017.5.2
会社を辞めたら安定を失ったけど不安もなくなった
「不安」とは「可能性があること」と考えてみては?
[和気 香子] 2017.5.1
PR
フリーランス人材を活用しきれない日本の保育園事情
柔軟な働き方への環境整備はまだ途上
[阿部 桃子] 2017.4.24
男性には分からない専業主婦の底なしの「不安」とは
女性が社会で活躍するための「家庭と社会のつながり」
[篠原 信] 2017.4.20
管理職は女性社員の昇進を見据える長期戦略が必要だ(下)
女性のwhy me?に答えられるか
[玉居子泰子] 2017.4.18
PR
同時に実現すべき女性活躍と働き方改革
働き方改革を進めるポイント(第3回)
[増田 さやか] 2017.4.17
「日本人の強みはチームワーク」ってホント?
意外に弱かった日本人の連帯感
[太田 肇] 2017.4.12
就職するのが怖い学生に贈る3つのアドバイス
「しょせんは仕事」と割り切ることで見えてくる世界
[篠原 信] 2017.4.10
PR
なぜ大学はそこまで「キャリア支援」に入れ込むのか?
大学のキャリア支援・教育はどこから来てどこに向かうのか(4)
[児美川 孝一郎] 2017.4.4
同じ職場に「大嫌い」な人がいるときの対処法
顔を見るだけで鳥肌・・・これでは仕事にならない!
[和気 香子] 2017.4.3
管理職は女性社員の昇進を見据える長期戦略が必要だ(上)
女性だけがマインドを変えるべきだという従来の指導法には無理がある
[玉居子泰子] 2017.3.31
好きで残業している人も早く帰らせるべき理由
「インクルージョン」のない多様性は組織の足を引っ張る
[石原 直子] 2017.3.28
人々がつながりを求める「コミュニティの時代」へ
つながりを加速させる孤独とSNSと“3つの革命”
[安田 修] 2017.3.27
AI時代の大問題、労働のない社会は成立するのか?
カギは「分配」のデザイン
[篠原 信] 2017.3.24
なぜ社員は帰れないのか?要因ごとに残業を削減する
働き方改革を進めるポイント(第2回)
[梅田 修二] 2017.3.23
「落ち着いたらやりたい」ことは、多分一生やらない
本当にやりたいことなら、今“やるべきこと”が見えるはず
[安田 修] 2017.3.13
日本からジョブスは誕生するか? 鍵を握るSTEM教育
誰でも楽しみながら学習可能。プログラミングの基礎力を養える
[Fumiaki Ogawa] 2017.3.13
もうやめた方がいい「社員一丸となって」の掛け声
働き方改革の成功のカギは個人の仕事の「分化」
[太田 肇] 2017.3.9
文科省の後押しで増殖した「キャリア教育科目」
大学のキャリア支援・教育はどこから来てどこに向かうのか(3)
[児美川 孝一郎] 2017.3.7
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR