2017.10.20

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

国際激流と日本

日本の平和と繁栄が厳しい試練を受けるようになった。中国が軍拡を重ね、日本の領土や安全を脅かす。北朝鮮が核とミサイルの脅威を増す。韓国が反日の非難を激しくする。米国のトランプ政権も、日米同盟の堅持をうたいながら日本の安保政策への批判をちらつかせる。まさに日本の命運が問われる時代に、日米同盟の行く末、米国の対日・対中戦略などをワシントンを基点にして読み解き、日本の取るべき針路を探る。

中国軍拡の理由を論じようとしないオバマ政権 政治経済

中国軍拡の理由を論じようとしないオバマ政権
「中国の軍事力」報告で指摘されなかったこと

政治経済 米国の国防総省が8月中旬に、中国の軍事力に関する年次報告を公表した。この報告は、中国が依然、多角的で… 2010.9.1
日本の謝罪外交を米国人学者が「不毛」と指摘 政治経済

日本の謝罪外交を米国人学者が「不毛」と指摘

政治経済 菅直人首相が韓国に対して謝罪した。日本が朝鮮半島を併合した過去を「悪」として謝ったのである。8月11日… 2010.8.25
日本の「8月の平和論」に欠けているもの 政治経済

日本の「8月の平和論」に欠けているもの

政治経済 日本では8月になると、「平和」が熱っぽく語られる。その平和論は「戦争の絶対否定」という前提と一体にな… 2010.8.13
PR
PR
オバマはホワイトハウスの異星人なのか 政治経済

オバマはホワイトハウスの異星人なのか

政治経済 米国のバラク・オバマ大統領にとってこの夏は極めて厳しい政治季節となってきた。オバマ大統領の統治や政策… 2010.7.22
中国が米国人地質学者にスパイ容疑で重刑 政治経済

中国が米国人地質学者にスパイ容疑で重刑
米国を悩ませる中国の「国家機密」というカード

政治経済 中国の「国家機密」が米国を悩ます武器となっている――。中国当局が7月5日、中国系米国人の地質学者に「国… 2010.7.7
PR
PR
前へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR