2017.6.28

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

国際激流と日本

日本の平和と繁栄が厳しい試練を受けるようになった。中国が軍拡を重ね、日本の領土や安全を脅かす。北朝鮮が核とミサイルの脅威を増す。韓国が反日の非難を激しくする。米国のトランプ政権も、日米同盟の堅持をうたいながら日本の安保政策への批判をちらつかせる。まさに日本の命運が問われる時代に、日米同盟の行く末、米国の対日・対中戦略などをワシントンを基点にして読み解き、日本の取るべき針路を探る。

不法入国者が女子学生をレイプ、学校の言い分は? 国際

不法入国者が女子学生をレイプ、学校の言い分は?
「反トランプ」メディアは事件を黙殺

国際 ワシントン近郊の公立学校で、不法入国のまま通学していた17歳と18歳の中米出身の男子生徒が、同じクラスの… 2017.3.29
監視は事実?オバマによるトランプ盗聴疑惑に新資料 国際

監視は事実?オバマによるトランプ盗聴疑惑に新資料
下院委員長が「通話は傍受されていた」と言明

国際 3月22日、連邦議会下院情報委員会のデビン・ヌネス委員長が「オバマ政権の情報機関はトランプ陣営の監視作… 2017.3.26
森友学園の子供たちはヒトラー礼賛だと米国人学者 国際

森友学園の子供たちはヒトラー礼賛だと米国人学者
別の学者は反論、アメリカに飛び火した森友学園問題

国際 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る問題が国会で取り上げられ、議論の的となっている。その森友学園… 2017.3.22
PR PR
「正直者」トランプが約束していた100日間の行動 国際

「正直者」トランプが約束していた100日間の行動
意外な政策もすべて公約通り~トランプ政権の正しい読み方

国際 日本ではトランプ大統領の政策は予測が不可能だという認識が定着しつつあるようだ。ところが現実は異なる。… 2017.3.15
事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国 国際

事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国
米国の海洋戦略専門家が発する重大な警告

国際 トランプ政権が尖閣防衛を公約したにもかかわらず、中国の尖閣諸島への攻勢はさらに激しくなり、日本の国家… 2017.3.14
PR 不法入国者が女子学生をレイプ、学校の言い分は?
「反トランプ」メディアは事件を黙殺
[古森 義久] 2017.3.29
監視は事実?オバマによるトランプ盗聴疑惑に新資料
下院委員長が「通話は傍受されていた」と言明
[古森 義久] 2017.3.26
森友学園の子供たちはヒトラー礼賛だと米国人学者
別の学者は反論、アメリカに飛び火した森友学園問題
[古森 義久] 2017.3.22
PR 「正直者」トランプが約束していた100日間の行動
意外な政策もすべて公約通り~トランプ政権の正しい読み方
[古森 義久] 2017.3.15
事態はここまで悪化した 尖閣周辺で我が物顔の中国
米国の海洋戦略専門家が発する重大な警告
[古森 義久] 2017.3.14
慰安婦像に傷つけられる米国在住の日本人たち
ロサンゼルスで痛感した在米日本人の大きな懸念
[古森 義久] 2017.3.8
PR 米国議会で高まってきた「日本は憲法改正せよ」の声
与野党のベテラン議員が「日米同盟の片務性」を批判
[古森 義久] 2017.3.4
トランプが描く新たな米国、最高参謀が明らかに
大統領首席戦略官バノン氏がトランプイズムを説明
[古森 義久] 2017.3.1
前代未聞の大統領、ここまでメディアと衝突するとは
トランプ大統領と米国メディアが「全面戦争」突入へ
[古森 義久] 2017.2.24
PR 金正恩、兄に政権の座を奪われることを察知か?
米国が進めていた「レジームチェンジ」の新作戦とは
[古森 義久] 2017.2.22
日本メディアのトランプ報道はもはや「誤報」レベル
完全に読み違えていた日米首脳会談の展望
[古森 義久] 2017.2.15
米国でこんなに支持されていた「入国禁止」大統領令
日本では伝えられない一般米国民の胸の内
[古森 義久] 2017.2.12
マティス来日でも全然一件落着ではない防衛負担問題
トランプ大統領が問題視しているのは駐留経費だけではない
[古森 義久] 2017.2.8
中国とロシアが崩壊させる自由主義の世界秩序
孤立主義ではいられないトランプ政権
[古森 義久] 2017.2.7
アパホテルに言論弾圧、中国政府がこれまでしてきたこと
事件は氷山の一角 民主化運動家にもメディアにも圧力
[古森 義久] 2017.2.1
トランプ大統領登場で米国の「休日」は終わり?
四半世紀の漂流の時代は終了、世界と米国は荒波に突入する
[古森 義久] 2017.1.30
トランプ大統領の執務室に帰ってきたチャーチル像
オバマ時代とは一転、英国との関係修復へ
[古森 義久] 2017.1.25
異例のワシントン残留 オバマは野望に燃えている
民主党の指導者として反トランプ活動か
[古森 義久] 2017.1.22
米国人学者の結論「アジアの世紀はもう終わり」
政治も経済も停滞、一方で高まる戦争の危機
[古森 義久] 2017.1.18
慰安婦像が韓国でキャラクタービジネスに?
慰安婦像一体を作ると製作者には340万円の収入
[古森 義久] 2017.1.16
前へ 次へ