2017.6.25

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

国際激流と日本

日本の平和と繁栄が厳しい試練を受けるようになった。中国が軍拡を重ね、日本の領土や安全を脅かす。北朝鮮が核とミサイルの脅威を増す。韓国が反日の非難を激しくする。米国のトランプ政権も、日米同盟の堅持をうたいながら日本の安保政策への批判をちらつかせる。まさに日本の命運が問われる時代に、日米同盟の行く末、米国の対日・対中戦略などをワシントンを基点にして読み解き、日本の取るべき針路を探る。

米国人には理解不能、大地震でも治安が揺るがない日本 政治経済

米国人には理解不能、大地震でも治安が揺るがない日本

政治経済 日本の大地震について、米国では大手の新聞もテレビも大々的な報道を展開し始めた。政府の動きを見ても、オ… 2011.3.15
「中国の『激変の日』に備えよ」中東政変で米国に警戒感 政治経済

「中国の『激変の日』に備えよ」中東政変で米国に警戒感

政治経済 中東の政治の激変が、米中関係に意外な影響を及ぼしている。中東ではチュニジア、エジプト、バーレーン、そ… 2011.3.3
中国の軍拡で日米同盟が危ない 政治経済

中国の軍拡で日米同盟が危ない
米軍の接近を封じて同盟は「ゲームチェンジ」

政治経済 中国の軍拡が、いよいよ日米同盟の核心にまで重大な影響を与える可能性が浮上してきた。もっと分かりやすく… 2011.2.17
PR PR
闇市が北朝鮮を崩壊させる日 政治経済

闇市が北朝鮮を崩壊させる日
政権幹部の金正日への忠誠心はなおも変わらず

政治経済 今、全世界でも最も閉鎖的な国といえば、北朝鮮の名をまず挙げる向きが多いだろう。確かに北朝鮮の内部での… 2011.2.4
「G2」論よ、さようなら 政治経済

「G2」論よ、さようなら
「米中が世界を仕切る」は幻想だった

政治経済 米中関係の新たなうねりの中で特に注目されたのは、オバマ政権が「G2」を否定したことだった。これは、「中… 2011.1.20
PR 米国人には理解不能、大地震でも治安が揺るがない日本 [古森 義久] 2011.3.15 「中国の『激変の日』に備えよ」中東政変で米国に警戒感 [古森 義久] 2011.3.3 中国の軍拡で日米同盟が危ない
米軍の接近を封じて同盟は「ゲームチェンジ」
[古森 義久] 2011.2.17
PR 闇市が北朝鮮を崩壊させる日
政権幹部の金正日への忠誠心はなおも変わらず
[古森 義久] 2011.2.4
「G2」論よ、さようなら
「米中が世界を仕切る」は幻想だった
[古森 義久] 2011.1.20
これからは「インド洋・太平洋」の時代だ
「東アジア」という小さな枠はもう現実にそぐわない
[古森 義久] 2011.1.6
PR 中国がついに決定、南シナ海に空母を配備
日本に刃を突きつける米国防総省シンクタンクの報告
[古森 義久] 2010.12.22
「日本は憲法改正せよ」が米国議会で多数派に
日本の「集団的自衛権」否定は日米共同防衛の足かせ
[古森 義久] 2010.12.9
予想外の北朝鮮ウラン濃縮施設、オバマ政権はますます窮地に [古森 義久] 2010.11.24 PR 歴史的なズッコケ大統領になってしまったオバマ
中間選挙大敗で日米関係も混乱か
[古森 義久] 2010.11.11
どこが「自治区」?中国が手を下す「民族浄化」
少数民族への人権弾圧を米国政府が非難
[古森 義久] 2010.10.28
日本が自ら反撃しなければ米国は助けない
「尖閣諸島は日米安保の適用範囲内」に安堵は禁物
[古森 義久] 2010.10.13
岡崎議員は見て見ぬふりなのか、中国が北朝鮮女性の人権を蹂躙 [古森 義久] 2010.10.1 クリントン演説で明らかに、日本は今や韓国の次
日本への信頼が急激に失墜、日米同盟は新時代へ
[古森 義久] 2010.9.16
中国軍拡の理由を論じようとしないオバマ政権
「中国の軍事力」報告で指摘されなかったこと
[古森 義久] 2010.9.1
日本の謝罪外交を米国人学者が「不毛」と指摘 [古森 義久] 2010.8.25 日本の「8月の平和論」に欠けているもの [古森 義久] 2010.8.13 オバマはホワイトハウスの異星人なのか [古森 義久] 2010.7.22 中国が米国人地質学者にスパイ容疑で重刑
米国を悩ませる中国の「国家機密」というカード
[古森 義久] 2010.7.7
人民元切り上げに動く中国の損得勘定 [古森 義久] 2010.6.23
前へ 次へ