2018.6.18

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

安全保障を考える

日米安保条約が締結されてから50年以上が経ち、いつしか日米安保は空気のような存在となった。だが中国が軍事力、なかんずく海軍力を大幅に増強、北朝鮮からは核ミサイル発射の危険性も現実のものとなり、国を守ることを国民一人ひとりが真剣に考えなければならない時代を迎えている。

「名」はあれど「実」の見えない新防衛大綱 政治経済

「名」はあれど「実」の見えない新防衛大綱
中国の軍拡にいかに対処するのか?

政治経済 昨年12月、安全保障会議および閣議の決定を経て、民主党主導政権下として初めてとなる防衛計画の大綱が策定… 2011.1.19
徹底検証:新防衛大綱と国家安全保障会議 政治経済

徹底検証:新防衛大綱と国家安全保障会議
仏作って魂入れずでは、日本は滅びる

政治経済 民主党政府は、2010年12月17日、新たな「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」を閣議決定した。1976年… 2011.1.14
日本抹殺を目論む中国に備えはあるか? 政治経済

日本抹殺を目論む中国に備えはあるか?
今こそ国家100年の計を立てよ、米国の善意は当てにできない

政治経済 今日の国際情勢を見ていると、砲艦外交に逆戻りした感がある。そうした理解の下に、今次の「防衛計画の大綱… 2011.1.12
PR
PR
アジアにおける核戦力と核拡散の動向 政治経済

アジアにおける核戦力と核拡散の動向

政治経済 パキスタンが核保有を決意するに至った理由は、1971年の第2次印パ戦争における敗北から得た教訓にある。パ… 2011.1.11
尖閣事件が暴露した、日本の欠点と欠陥 政治経済

尖閣事件が暴露した、日本の欠点と欠陥
情報・諜報ドクトリンを早急に整備し、危機に備えよ

政治経済 かつて、電子戦について紹介されたテキストがあり、その中で電波の妨害を受けるとレーダーの画面がどうなる… 2011.1.6
PR
PR
PR
「名」はあれど「実」の見えない新防衛大綱
中国の軍拡にいかに対処するのか?
[金田 秀昭] 2011.1.19
徹底検証:新防衛大綱と国家安全保障会議
仏作って魂入れずでは、日本は滅びる
[高井 晉] 2011.1.14
日本抹殺を目論む中国に備えはあるか?
今こそ国家100年の計を立てよ、米国の善意は当てにできない
[森 清勇] 2011.1.12
PR
アジアにおける核戦力と核拡散の動向 [矢野 義昭] 2011.1.11 尖閣事件が暴露した、日本の欠点と欠陥
情報・諜報ドクトリンを早急に整備し、危機に備えよ
[飯田 俊明] 2011.1.6
ソ連の日本侵略を許した為政者の優柔不断
決断力の欠如は多大な犠牲をもたらす
[正岡 富士夫] 2011.1.5
PR
新防衛大綱に異議あり!
対ロシアから対中へのシフトで済ませていいのか
[山下 輝男] 2010.12.30
菅直人よ、中国と戦争する気構えはあるか
ないなら即退陣せよ~キューバ危機を回避した君子の豹変
[織田 邦男] 2010.12.28
優秀な人材を採り放題、中国軍の恐るべき実力
日本の決定的な衰退は、防衛力の欠如がもたらす
[高井 三郎] 2010.12.27
PR
ついに核兵器開発競争が始まる東アジア
北朝鮮に続き韓国も、その時日本はどう対応する?
[福山 隆] 2010.12.22
日本は「火砲」を捨て去るつもりなのか
大メディアがあおる国防費節約、陸自軽視の風潮
[桜林 美佐] 2010.12.22
中東で活躍した、海自とヘリコプター
初の海外派遣で見えてきた問題点
[小豆野 実] 2010.12.16
中国重視から大転換の米国、この好機を逃すな
中国の侵略を許さないためにASEAN、インドとの強い連携を
[山下 輝男] 2010.12.13
民主党政権の一日も早い退陣を求む
教育、安全保障、科学技術で日本再生を
[小山 輝夫] 2010.12.10
主権・国威を毀傷する政治を憂う
無視される日中平和友好条約の領土保全・平等互恵の原則
[横地 光明] 2010.12.8
明日開戦してもおかしくない、朝鮮有事に備えよ
難民対策に基地提供・・・、準備すべきことは山ほどある
[冨澤 暉] 2010.12.7
中国海軍恐るるに足らず、太平洋進出を阻止せよ
宮古、台湾海峡の防御は万全、バシー海峡の守りを固めよ
[保井 信治] 2010.12.6
国民は国に頼るのではなく貢献するものだ
その意識改革こそ防災対策の第一歩である
[太田 康和] 2010.12.3
中国四千年は改竄史、真の歴史は日本にあり
嘘で固められた南京大虐殺、尖閣事件・・・
[森 清勇] 2010.12.2
日本人よ下山する勇気を持て
闇雲に頂点を目指す時期は終わった
[佐田 重夫] 2010.12.1
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR