2018.10.16

 ~オープンイノベーションから模索する次世代の経営のあり方~

新サイトオープン! 「Open Innovation Japan」

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

自動車の今と未来

日本は世界で最も自動車産業の強い国となった。しかし、産業構造は激変の時代を迎えており、改革の手を緩めれば今日の勝者が明日の敗者になる危険性も高まっている。このコラムでは日本だけでなく世界の自動車産業がどのように変わるのか、技術面だけでなくビジネスモデルや周辺産業への影響などを多角的に検討する。

メンテしてるの?予想外にくたびれてたパリのEV 産業

メンテしてるの?予想外にくたびれてたパリのEV
現地で見てきたEVカーシェアリングの普及状況

産業 凱旋門へと続くパリ最大の繁華街、シャンゼリゼ大通りは夕方、いつものように渋滞している。そのなかを目新… 2016.3.21
グーグルの大きすぎる存在感が心配な自動運転開発 産業

グーグルの大きすぎる存在感が心配な自動運転開発
自動運転が「一過性のブーム」で終わる危険性も

産業 二度あることは三度あると言われる。ネバダ州から消えたように、グーグルが今度は連邦政府の期待を裏切る形… 2016.2.18
自動運転時代にカーオーディオはどう変わるのか 産業

自動運転時代にカーオーディオはどう変わるのか
BOSEが提案する音のインターフェースとは

産業 BOSEが会場で展示した4つのサウンドシステムについては、BOSEは詳しいプレスリリースを出している。ところ… 2016.1.21
PR
PR
温暖化対策で米国がまた身勝手を言いそうな理由 産業

温暖化対策で米国がまた身勝手を言いそうな理由
米国の環境対策はどんな力学で動いているのか?

産業 一枚岩ではないアメリカ。今後、連邦政府は各方面からの「働きかけ」によって「パリ協定」に対する「修正案… 2015.12.22
トヨタがシリコンバレーに新拠点を開設する理由 産業

トヨタがシリコンバレーに新拠点を開設する理由
「TRI」の初代CEOはロボット工学の専門家

産業 トヨタが2016年1月に米カリフォルニア州シリコンバレーの一角に「トヨタ・リサーチ・インスティテュート」… 2015.11.24
PR
PR
PR
メンテしてるの?予想外にくたびれてたパリのEV
現地で見てきたEVカーシェアリングの普及状況
[桃田 健史] 2016.3.21
グーグルの大きすぎる存在感が心配な自動運転開発
自動運転が「一過性のブーム」で終わる危険性も
[桃田 健史] 2016.2.18
自動運転時代にカーオーディオはどう変わるのか
BOSEが提案する音のインターフェースとは
[桃田 健史] 2016.1.21
PR
温暖化対策で米国がまた身勝手を言いそうな理由
米国の環境対策はどんな力学で動いているのか?
[桃田 健史] 2015.12.22
トヨタがシリコンバレーに新拠点を開設する理由
「TRI」の初代CEOはロボット工学の専門家
[桃田 健史] 2015.11.24
「既存技術を一歩一歩改良」のトヨタとは正反対! グーグルはなぜ一気に完全自動運転を目指すのか [桃田 健史] 2015.10.21
PR
道はどっちだ?VWと正式離婚したスズキ
フランクフルトで感じた“独り身”スズキの不安材料
[桃田 健史] 2015.9.21
「ジャガーXE」に試乗してきました [鶴岡 弘之] 2015.8.7 溝なしタイヤに二度と乗りたくなくなる動画 [JBpress] 2015.4.8
PR
メーカー「巨大化」に向けてただ今爆走中
中国自動車市場の今(2)
[牧野 茂雄] 2011.9.21
「GT-Rは神」と熱弁した中国の自動車雑誌編集者
中国自動車市場の今(1)
[牧野 茂雄] 2011.9.8
トヨタ問題、先行する企業が抱えるリスク
今や製造品質、設計品質だけでなく、経営品質が問われている
[川原 英司] 2010.2.25
電気自動車時代も日本は覇権を取れるか
日本の強みを生かした水平分業構造へ
[川原 英司] 2010.1.22
自動車の売り方革命始めよ
いよいよ本格的変化に向かうか
[川原 英司] 2009.10.5
自動車用電池巡る攻防戦、いよいよ始まる
先行する日本とアジアに欧米勢が急追
[川原 英司] 2009.5.11
激変・自動車産業の行方
新ビジネスモデル構築が勝ち残りのカギに
[川原 英司] 2009.1.14
前へ
1 2 3
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR