2017.3.24

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

読書ガイド

お届けするのは、「JBpress流」読書ガイド。政治経済、ノンフィクション、文学、歴史、趣味、実用情報──。あらゆる分野から、注目の1冊を取り上げて、書評、もしくは著者へのインタビューなどによってエッセンスを紹介する。

物理学の進展が支えた兵器の高性能化 ライフ

物理学の進展が支えた兵器の高性能化
HONZ特選本『戦争の物理学―弓矢から水爆まで兵器はいかに生みだされたか』

ライフ 『戦争の物理学』は、それぞれの時代の兵器の変遷を説明し、その兵器がいかに活躍したかを戦記風に記述した… 2016.5.10
人工知能のキャバクラ嬢に翻弄されるのも悪くない ライフ

人工知能のキャバクラ嬢に翻弄されるのも悪くない
入門書からSFまで、いま読むべき「人工知能」を知るための本

ライフ 「2045年」は研究者の間で特別な意味を持つ。人工知能が自分の能力を超える人工知能を、自ら生み出せるよう… 2016.5.7
悔しいけれど日本は「納豆後進国」だったようだ ライフ

悔しいけれど日本は「納豆後進国」だったようだ
HONZ特選本『謎のアジア納豆 そして帰ってきた<日本納豆>』

ライフ 多くの日本人にとっては、そもそも日本以外の土地で納豆が作られているという事実自体が十分に驚きだろうが… 2016.5.6
PR PR
「積ん読」でも構わない、子どものそばに図鑑を キャリア

「積ん読」でも構わない、子どものそばに図鑑を
HONZ特選本『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある』

キャリア リビングに辞書、地図、図鑑を置くことによって、すぐにその場で調べられる環境を整え、子どものアンテナが… 2016.5.3
困難を乗り切る最高の教科書が「ビジネス書大賞」に ライフ

困難を乗り切る最高の教科書が「ビジネス書大賞」に
ノミネート8作品から厳選3作品を紹介

ライフ 4月28日に発表された「ビジネス書大賞2016」の受賞作品。大賞に輝いた書籍を含め、ノミネートされた本を3冊… 2016.4.30
PR 物理学の進展が支えた兵器の高性能化
HONZ特選本『戦争の物理学―弓矢から水爆まで兵器はいかに生みだされたか』
[HONZ] 2016.5.10
人工知能のキャバクラ嬢に翻弄されるのも悪くない
入門書からSFまで、いま読むべき「人工知能」を知るための本
[松本 大介] 2016.5.7
悔しいけれど日本は「納豆後進国」だったようだ
HONZ特選本『謎のアジア納豆 そして帰ってきた<日本納豆>』
[HONZ] 2016.5.6
PR 「積ん読」でも構わない、子どものそばに図鑑を
HONZ特選本『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある』
[HONZ] 2016.5.3
困難を乗り切る最高の教科書が「ビジネス書大賞」に
ノミネート8作品から厳選3作品を紹介
[栗澤 順一] 2016.4.30
2016年、ピンク色に化粧直しするホワイトハウス
米国ではヒラリー大統領を確実視、「偉人扱い」の児童本が相次ぎ出版
[高濱 賛] 2016.4.27
PR アフリカを出た人類は何をした?ゲノムが明らかに
HONZ特選本『ゲノム革命―ヒト起源の真実―』
[HONZ] 2016.4.26
壮絶、波乱、絶対絶命・・・だけど「生きる!」
どん底から這い上がる姿を描いた3作品
[長江 貴士] 2016.4.23
一生行かないだろう50の島のエピソード
HONZ特選本『奇妙な孤島の物語』
[HONZ] 2016.4.19
PR 大塚家具騒動の根っこにあるものは何だったのか
同族経営、生き残りの分かれ道は?
[栗澤 順一] 2016.4.16
なぜかメディアが書かないメラニア夫人の過去とは
米共和党予備選はいよいよ「4・19ニューヨーク決戦」へ
[高濱 賛] 2016.4.12
物理が大好きな学生に脳科学を教えたらこうなった
HONZ特選本『メカ屋のための脳科学入門』
[HONZ] 2016.4.12
アウトローなのはヤクザか、それとも警察か?
国家権力の「正義」と「矛盾」
[松本 大介] 2016.4.9
メソポタミアの都市化を進めたのは「よそ者」だった
HONZ特選本『都市の起源 古代の先進地域=西アジアを掘る』
[HONZ] 2016.4.5
なぜネパール王族殺害事件が「部外者」の心を打つのか
異世界にトリップできる3冊の本
[長江 貴士] 2016.4.2
米大統領予備選、後半戦の争点は下半身へ
実は女の敵だったヒラリー、女性問題で自爆するトランプ
[高濱 賛] 2016.4.1
テクノロジーが暴走してしまってからではもう遅い!
HONZ特選本『人間VSテクノロジー:人は先端科学の暴走を止められるのか』
[HONZ] 2016.3.29
ドラえもん、自動車業界の未来はどうなっていくの?
ひみつ道具に代わって差し出たい、この3冊
[栗澤 順一] 2016.3.26
人間をいとも簡単に奴隷にさせる戦慄のメカニズム
HONZ特選本『尼崎事件 支配・服従の心理分析』
[HONZ] 2016.3.22
あなたの価値観を揺るがす「悪徳」刑事の“正義”
信念を貫く強さを感じさせる3作
[長江 貴士] 2016.3.19
前へ 次へ