2017.12.13

JBpress「プレミアム会員」が続々と増えています。
登録(月額540円、初月無料)はこちらから!

  • 新着一覧
  • ランキング
  • facebook
  • twitter
  • RSS
  • 会員登録

読書ガイド

お届けするのは、「JBpress流」読書ガイド。政治経済、ノンフィクション、文学、歴史、趣味、実用情報──。あらゆる分野から、注目の1冊を取り上げて、書評、もしくは著者へのインタビューなどによってエッセンスを紹介する。

毎日が生きるか死ぬか、博物学者フンボルトの大冒険 ライフ

毎日が生きるか死ぬか、博物学者フンボルトの大冒険
HONZ特選本『フンボルトの冒険 自然という<生命の網>の発明』

ライフ 彼らの旅は危険きわまりないものであった。南米奥地の川を船で行けば、見たこともない巨大なヘビが船縁をか… 2017.2.14
ブランド作りに近道なし、大切なのはビジョンと分析 ライフ

ブランド作りに近道なし、大切なのはビジョンと分析
地域に根差したブランディングを学ぶ3冊の本

ライフ 地域に根差した「町の本屋」を目指しながらも「ブランディング」とは縁遠かった弊店。フォーラムの話をいた… 2017.2.11
高知に行ったらSNSはやっぱり「高知に来たぜよ!」 ライフ

高知に行ったらSNSはやっぱり「高知に来たぜよ!」
HONZ特選本『方言萌え!?』

ライフ 方言コスプレとは、方言話者以外の人が何らかの目的で方言を使う用法を指す。九州に旅をして九州弁でSNSに… 2017.2.7
PR
PR
伝説のプロが語る「良い校閲者になる方法」 ライフ

伝説のプロが語る「良い校閲者になる方法」
HONZ特選本『「本をつくる」という仕事』

ライフ 『「本をつくる」という仕事』は、「書店は広大な読者の海と川とがつながる汽水域であり」、本づくりとは「… 2017.1.31
殺人犯は闇に消えた~司法とマスコミの恐ろしい実態 ライフ

殺人犯は闇に消えた~司法とマスコミの恐ろしい実態
桁外れの情熱で努力する人たちを描く3冊

ライフ 書店の店頭で、「文庫X」と名付けられた謎の本が大いに話題になった。オリジナルの帯で表紙を隠し、中身が… 2017.1.28
PR
PR
PR
毎日が生きるか死ぬか、博物学者フンボルトの大冒険
HONZ特選本『フンボルトの冒険 自然という<生命の網>の発明』
[HONZ] 2017.2.14
ブランド作りに近道なし、大切なのはビジョンと分析
地域に根差したブランディングを学ぶ3冊の本
[栗澤 順一(さわや書店)] 2017.2.11
高知に行ったらSNSはやっぱり「高知に来たぜよ!」
HONZ特選本『方言萌え!?』
[HONZ] 2017.2.7
PR
伝説のプロが語る「良い校閲者になる方法」
HONZ特選本『「本をつくる」という仕事』
[HONZ] 2017.1.31
殺人犯は闇に消えた~司法とマスコミの恐ろしい実態
桁外れの情熱で努力する人たちを描く3冊
[長江 貴士(さわや書店)] 2017.1.28
手に汗握る世界が広がっていた社会学の最前線現場
HONZ特選本『質的社会調査の方法』
[HONZ] 2017.1.24
PR
初デートの場所を間違って記憶、それは脳の宿命です
HONZ特選本『脳はなぜ都合よく記憶するのか 記憶科学が教える脳と人間の不思議』
[HONZ] 2017.1.17
会社を滅ぼすのはあなた、できる人だ
「働き方改革」で日本企業を活性化できるのか!
[後藤 紀美雄] 2017.1.17
小説『蜜蜂と遠雷』に私が最大級の賛辞を贈る理由
舞台はピアノコンクール、大注目の直木賞候補作
[松本 大介(さわや書店)] 2017.1.14
PR
世界経済の闇、これが人質取引のビジネスモデルだ
HONZ特選本『人質の経済学』
[HONZ] 2017.1.10
仏教は「非人間的」で「ヤバい」教えだった
“価値”はどのようにして生まれるのか
[長江 貴士(さわや書店)] 2016.12.31
崩壊が迫る資本主義、今こそ「新ルール」が必要だ
HONZ特選本『最後の資本主義』
[HONZ] 2016.12.27
成功のための最重要ファクター「グリット」とは?
クリスマスに差をつけろ~新「努力と根性」論
[栗澤 順一(さわや書店)] 2016.12.24
真実はなぜ歪められるのか~報道が誤解を生む理由
国際ジャーナリリストや各分野で活躍する創作者たちの視点
[長江 貴士(さわや書店)] 2016.12.17
ロレンスの他にもいた中東の歴史を作ったスパイ
HONZ特選本『ロレンスがいたアラビア (上、下巻)』
[HONZ] 2016.12.13
ブスの生き方を引き合いにアイドルの引退を考察する
毎月3000円を投資しながら、ウェブでメシを食うには
[松本 大介(さわや書店)] 2016.12.10
ヴィクトリア時代の闇を刻む「黒博物館」の扉が開く
アリスからホームズまで~名作に見る英国の本質
[武蔵 智子(さわや書店)] 2016.12.3
狂乱の時代を総括、正の遺産も残していた好漢たち
HONZ特選本『バブル 日本迷走の原点』
[HONZ] 2016.11.29
急成長を遂げたクラフトビール会社の「パンクな哲学」
読んだらテンションが上がるビジネス書はこれだ
[栗澤 順一(さわや書店)] 2016.11.26
かつて日本の線路はトイレだった
HONZ特選本『トイレ 排泄の空間から見る日本の文化と歴史』
[HONZ] 2016.11.22
前へ 次へ
有料会員のご案内

初月無料 / 月額540円

  •  - プレミアム会員限定の記事を配信
  •  - 人気コラムニストの特別セミナーへご招待
  •  - スマホでの閲読がより快適に
PR